2020年07月06日

パスワード

新宿マルイ、メルカリのリアル店舗導入

2020/06/11 4:06 pm

丸井は6月10日、メルカリ初の旗艦店「メルカリステーション」を、新宿マルイ本館にプレオープンした。

店舗にはアプリ「メルカリ」の使い方が学べるゾーンとメルカリを体験できるゾーンを設けた。

学べるゾーンではアプリの使い方が習える「メルカリ教室」や、梱包サポートや商品写真の撮影ポイントなど、メルカリについて学べるワークショップイベントを開催する。

写真撮影や梱包が簡単にできる「撮影・梱包ブース」

商品を投函するだけで発送が完了する「メルカリポスト」

体験ゾーンではAR機能を搭載したスマートグラスによる「ARガイド」をはじめ、メルカリスタッフが音声通話で出品の可否を教えてくれる「あんしん出品サポート」、写真映えする小物や、梱包資材・梱包スペースを揃えた「撮影・梱包ブース」、売れた商品を投函するだけで発送できる無人投函ボックス「メルカリポスト」などを設置した「かんたん発送ブース」を設けた。

丸井は物販中心の「モノを売る店」から、飲食・サービスやシェアリング、D2C(ダイレクトトゥコンシューマー)やコンテンツなど、「体験を提供する店」への転換を進めている。今回のメルカリステーションは、デジタルを軸にリアルでの体験やサービスを提供するショップであり、マルイの店舗戦略と親和性が高いとして導入を決めた。