2022年08月14日

パスワード

メリーチョコレートの歳暮ギフト 家族みんなが楽しめる味を詰合せ

チョコレートのおいしさを存分に楽しめる

メリーチョコレートカムパニーが今年の歳暮に打ち出す「エレガントギフト」はチョコレートを中心にブラウニーやマロングラッセなど、多彩なアイテムを詰め合わせた。ギフトセットでしか味わえないアイテムもある。これ一つあれば年末年始の集まりで会話が弾むこと間違いなしだ。

ギフトのメインはファンシーチョコレート。メリーチョコレートカムパニーの代表商品で先日リニューアルしたばかり。デビューから40年以上経つがこれまで何度もリニューアルを重ねてきた。前回は2016年で、時代に合わせアップデートすることで、どの世代にもどの時代でも愛されるチョコレートを目指している。リニューアルでは、チョコレートとそれぞれの素材のバランスを整え、素材の味がしっかりと伝わるよう試行錯誤を重ねた。全16種類で、味わいや形を改良した既存のチョコレートや7種の新作も入る。

プロパーでも人気のミルフィーユは定番の3種の味をギフトでも楽しめる。チョコレート専門店として打ち出すミルフィーユはチョコレートを主役として考案したもの。サクサクとしたパイ生地になめらかなクリームを挟み、その上からそれぞれのクリームを最も引き立てる味のチョコレートをたっぷりとかけた。ギフトではアーモンド、ストロベリー、チョコレートの通年商品が楽しめるが、店頭では季節限定のフレーバーも人気。夏の瀬戸内レモンや秋の和栗など様々なフレーバーを展開してきた。現在は「あまおう苺」が販売中だ。

ギフトではメリーの主力アイテムのおいしさを知ってもらい、その後プロパーの売場に脚を運んでもらうという顧客戦略だが、エレガントギフトはその役割を存分にはたしている。「メリーのギフトを贈られた方が家族でお菓子を囲む温かなおうち時間を過ごすことで、今後、メリーのファンになってくださることを願っています」(メリーチョコレートカムパニーマーケティング本部広報宣伝部小林香氏)と想いを込める。

エレガントギフトは家族で楽しめる商品で、子どもは大喜び。しかしアルコールを使用した「マロングラッセ」は大人が嬉しい一品だ。やわらかなイタリア産の大粒の栗を糖蜜に漬け込み、ブランディを香らせた。口の中にしっとりと広がるまろやかな甘さと優雅な香りが豊なひとときを演出する。

ギフトには、チョコレートブラウニーとタブレットタイプのプレーンチョコレートも入る。どちらもギフトセットにしか入っていないアイテムだ。

3240円のアソート

エレガントギフトの詳細は以下の通り。

2700円=ファンシーチョコレート20個、ミルフィーユ14個、プレーンチョコレート9枚

3240円=ファンシーチョコレート20個、マロングラッセ4個、ミルフィーユ12個、プレーンチョコレート9枚

4320円=ファンシーチョコレート20個、マロングラッセ4個、ミルフィーユ14個、プレーンチョコレート12枚、チョコレートブラウニー4個

5400円=ファンシーチョコレート40個、マロングラッセ5個、ミルフィーユ9個、プレーンチョコレート16枚、チョコレートブラウニー5個