2020年07月10日

パスワード

松屋、厳選食材のネット販売を開始

2020/05/18 10:30 pm

松屋 

松屋は18日、バイヤーが厳選した「おうちごはん&ティータイム充実アイテム」20品目のインターネット販売を開始した。

松屋銀座本店は4月8日から店舗を全館休業しているが、ネット販売にあたって休業直前に売上げが良かったものを揃えた。自宅での時間を、食事やティータイムの面から豊かにする。7月13日までの期間限定で、全20品目を沖縄県・離島を除く全国に届ける。

新潟県魚沼産 特別栽培米こしひかり「ブランジェ浅野屋」の軽井沢ベストセレクション「NOAKE TOKYO」キャンディフラッペ

魚沼産コシヒカリ、ブランジェ浅野屋の人気パン詰合せ、アイスキャンディやカクテルに入れても楽しめるキャンディフラッペなどを揃える

新潟県魚沼産 特別栽培米こしひかり(5kg 5940円)や「喜多福」のおつけものセット(3500円)、「りょくけん」の野菜セット(野菜8種とくだもの1種 4860円)、「ブランジェ浅野屋」の軽井沢ベストセレクション(3950円 )、「NOAKE TOKYO」キャンディフラッペ(5本入 3531円)など、多彩なラインナップだ。価格はすべて税込みで送料も含んでいる。

松屋はもともと常時のネットショップは運営しておらず、中元・歳暮のみネット販売を行ってきた。今回はそのリソースを活用した。また産地から直送するシステムを取り入れ、到着までの期間短縮や店舗での発送作業を軽減する効果が見込める。

 

松屋銀座公式ホームページ「食品おすすめ品特集」ページ

松屋食品おすすめ特集