2021年09月28日

パスワード

鎌倉ニュージャーマン、お土産にピッタリな缶入り「かまくらボーロ」発売

食べ終わった後も楽しめる缶入りの「かまくらボーロ」

鎌倉ニュージャーマンは先ごろ、缶入りの「かまくらボーロ」を発売した。10枚入り972円で、あじさいをモチーフにしたかわいらしい缶に入っている。鎌倉土産にぴったりだ。

缶はホワイトを基調に上品な紺と青がさわやかな配色だ。柄に合わせてエンボス加工が施されており、ボーロを食べ終わった後も、小物入れとして使い続けたくなるかわいらしさ。缶のサイズは縦15.5cm、横10.4cm、高さ5.8cmと持ち運びにもちょうどよい大きさ。軽量なためお土産にちょうどよい。

かまくらボーロは、ミルキーな味わい。ほのかに薫るバターと卵の風味や、サクサクとした食感は、何枚でも食べたくなる。缶の雰囲気も相まって懐かしい味わいが感じられる。形はあじさいをイメージした型で焼き上げており、あじさいの名所である鎌倉を表現した。

鎌倉ニュージャーマンは1968年創業。鎌倉を拠点に洋菓子製造を行う。代表商品はスポンジケーキにカスタードクリームを詰めた「かまくらカスター」。2020年4月にモロゾフの子会社となり、同11月にはブランドの全面刷新を行った。