2021年10月21日

パスワード

(大丸松坂屋百貨店)安全安心なお買い物・職場環境への取り組みについて

大丸松坂屋百貨店は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、施設や備品の清掃・消毒強化、従業員の手指衛生などの徹底はもとより、入口に係員を配し、お客様の検温、消毒、マスクの確認などご協力をいただきながら、混雑緩和、ソーシャルディスタンス確保など安全・安心対策を実施しております。
しかし、足もとでは、感染力が強い「デルタ株」の影響を受け新規感染者の急拡大が続くことから、今般の専門家からの大幅人流抑制の提言を受け、従来の施策の一層の徹底に加え、館内混雑状況の表示、入館制限の実施、抗菌・抗ウイルス効果のある被膜塗装など、感染防止に向けたなしうる限りの取り組みを導入してまいります。
当社は、引き続き安全・安心なお買い物・職場環境づくりに全力で取り組んでまいります。


安全・安心への取り組みについて
1.新たな取り組み
(1)館内の混雑制限
▪ 入店制限を実施いたします(店ごとに滞留顧客数の上限基準を設定)
▪ 店舗の滞留顧客数を常時モニター表示いたします(店頭でのモニター設置、など)
※入店制限については8月14日(土)から、モニター設置については順次実施してまいります
(2)抗菌・抗ウイルス効果のある被膜塗装の実施および除菌装置の増設
▪ 客用施設においては、空気触媒の抗ウイルス塗装をエレベーター、エスカレーター、化粧室、食品売場の包装台など不特定多数の方が接する場所に施してまいります
▪ 従業員施設内での感染を防ぐため、更衣室、化粧室、休憩室、エレベーターなどに紫外線除菌装置等を増設いたします
(3)その他
▪ 従業員は感染防止効果の高いとされる不織布マスクを着用いたします
▪ クラスターを未然に防ぐため、迅速な初期対応が可能な抗原検査キットを備蓄いたします

2.従来の感染予防策の徹底
(1)店頭施設での取り組み
▪ 最大限外気を取り入れた、館内の換気を実施いたします
▪ 手すりやドアノブなどの定期的なアルコール消毒を実施いたします
▪ お買物カゴやカートなどはご利用ごとにアルコール消毒を実施いたします
▪ 一部売場に飛沫感染を防ぐためのシールドを設置いたします
▪ レストスペースの席数を通常より少なくするなどソーシャルディスタンスの確保 など
(2)従業員の健康管理の徹底、施設内での感染予防
▪ 検温の実施、体調不良者の入館制限、手指消毒の徹底
▪ 館内での大声での会話の禁止、常時マスク着用の徹底
▪ 従業員休憩室、ロッカー室などでの会話の禁止。黙食の実施
▪ 終業後の行動の自粛(直帰の奨励) など
(3)ご来店いただくお客様へのお願い
▪ マスク着用でご来店をお願いいたします
▪ 体温が37.5°C以上のお客様、体調の悪いお客様の入店をお断りいたします
▪ 売場や通路、エスカレーターなどでのソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします
▪ エレベーターのご利用制限(お身体の不自由な方、ベビーカーご利用の方、妊娠中の方に限らせていただきます)
▪ レストラン・喫茶の座席の制限。また、必要に応じた入店制限をお願いいたします
▪ 喫煙室など一部施設のご利用を中止いたします
▪ 販売員からのお声がけを控え、お客様からのお声がけをお待ちする接客スタイル など
以上

<お問い合わせ先>
株式会社大丸松坂屋百貨店 広報担当 TEL 03-6895-0816

詳細PDFはこちら