2021年09月28日

パスワード

京王百貨店、電車や駅構内で撮影できるフォトウエディングを販売

京王百貨店は、京王電鉄・京王自動車と共同で、「京王線 de フォトウエディング」の販売を8月5日に開始する。京王線の車両や駅構内で写真撮影ができる。

コロナ禍で挙式や披露宴の中止や延期を余儀なくされたり、密を避けるために招待客を減らして実施するカップルが増えている。そんな中、新しい結婚式のスタイルとしてフォトウエディングへの注目が高まっていることを受けて企画した。

電車内で写真を撮ることができる

結婚式の規模縮小で浮いた費用をあてるほかに、「SNSに写真をアップしたい」や「世界観のある写真を残したい」というニーズに応える。京王グループの共同企画で、京王線の車両や駅構内で様々な写真が撮れる。当日は京王百貨店内のスタジオでヘアメイク・衣裳着付けを行い、京王線府中競馬正門前駅で撮影を行う。現地までの往復はハイルーフ型の京王ハイヤーで送迎が付くためヘアメイクや衣裳が崩れる心配もない。

価格は20万円で、平日に1日1組限定で販売する。婚礼衣裳(新郎新婦洋装1点ずつ、小物一式、ブーケ付)、美容料金(新婦ヘアメイク・新郎ヘアセット・着付け・引き上げまで)、ハイヤー往復送迎、記念写真(5ポーズデータ)が付く。