2021年10月21日

パスワード

資生堂、「クレ・ド・ポー ボーテ」でスーパーフード由来成分を配合した洗顔料

資生堂は6月21日、グローバルラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」でクレンジングと洗顔アイテム6品目を発売する。商品開発では「スーパーフード」と呼ばれる豊かな栄養素を含む食物由来の成分に着目。特に肌への抗酸化効果が認められた5種類の成分を選出し、「クレ・ド・ポー ボーテ インテリジェントフード」と名付け、各アイテムに配合した。洗うたびに肌の内側から美しくなることが期待できる。

クレンジングアイテムは3種類を用意。クレンジングウォーターの「オーミセラー デマキアントヴィサージュ」(6600円)は、コットンで拭き取るだけでメイクなどの汚れを落とし、潤いで肌を整える。独自の最先端技術「ネオミセラーテクノロジー」を搭載しており、メイクの細かい汚れまで包み込んでしっかりと落とす。肌にやさしい弱酸性のローズマリー水、うるおい成分のWヒアルロン酸、インテリジェントフードの「スターフルーツリーフエキス」が配合され、透明感に満ちたしなやかな肌へと導く。容量は200ml。

「デマキアンYL」(4950円)はウォータープルーフマスカラやティントリップなどの落ちにくいメイクをしっかりと落とすポイントメイクアップリムーバー。洗浄効果の高いオイル層と潤い効果の高いウォーター層の2層に分かれており、使用前に容器を振って混ぜ合わせて使う。落ちにくいメイクともよく馴染んで効果的に落とす上、使用後も肌を乾燥させないみずみずしい使用感をもたらす。アルガンオイルやツバキオイル、インテリジェントフードの「オリーブリーフエキス」などを配合し、デリケートな目元、口元をしっとりとしたうるおいで守る。容量は125ml。

「ランジェット デマキアントヴィサージュ」(3850円)は柔らかな使い心地のクレンジングシート。ウォータープルーフマスカラなどの落ちにくいアイメイクやカバー力のあるベースメイクにも対応する。肌を整えるペパーミントエキスや保湿するアルガンオイル、肌を保護するインテリジェントフードの「マンゴスチンエキス」などが含まれ、みずみずしく健やかな肌へ導く。サイズは200mm×150mmで、50枚入り。

洗顔アイテムも3種類を展開する。「ムースネトワイアント A n(モイスト)」(6600円)はうるおい成分や天然由来のアミノ酸を含んだ泡によって、しっとりとした肌に洗い上げる洗顔フォーム。「ムースネトワイアント C n(クリア)」(6600円)も洗顔フォームで、天然由来のスクラブ粒子やアミノ酸を含んだ泡が、明るく透明感のある肌に導く。どちらもインテリジェントフードの「ラズベリーエキス」が配合される。ラズベリーエキスはリンゴ酸やクエン酸などのフルーツ酸、ビタミン類、糖類などを含み、肌への抗酸化効果が確認されている。どちらも容量は140g。

「ゴマージュアフィナン」(7150円)はムースのような質感の、塗って洗い流すタイプのスクラブ洗顔料。厳選された天然由来クレイと植物由来の吸着テクノロジーによって余分な皮脂を吸着し、毛穴の奥の黒ずみやざらつきを取り除く。インテリジェントフードの「ローズアップルリーフエキス」を配合し、肌に必要なうるおいは残しながら、滑らかですっきりとした肌へと仕立てる。容量は100g。