2021年11月27日

パスワード

三陽商会、「三陽山長」でサイドゴアのレインブーツ

三陽商会は「三陽山長」で、サイドゴアのレインブーツ「防水 誠十郎」を発売した。定番モデルのサイドゴアブーツ「誠十郎」のデザインを踏襲しており、本格的な紳士靴としてのデザインは保ちながら、素材はPVC(ポリ塩化ビニル)を採用。レインシューズに特有の蒸れや歩き疲れを軽減し、底面から雨水が染み込まないようにした。

サイズはS、M、L、LLの4種類で、価格は2万2000円。カラーはブラックのみ。履き口に向かって広くなるサイドゴアの伸縮によって着脱がしやすく、適度なホールド感もある。木型は小ぶりなヒールカップ、絞り込んだ土踏まず、低く抑えた二の甲によるしっかりとしたホールド感が特長のラウンドトゥ「R2010」を採用した。

防水性や蒸れにくさが特徴で、アッパーには防水性がありながら上質なインポートレザーのような質感があるPVCを使用。インソールには通気性・透湿性のあるポリウレタン素材「ウルトラ」を用い、インソールの下に湿気を逃して蒸れを感じにくくした。

袋形状のアッパーは甲部と底部を一体成型するスラッシュ式セメント製法で、微発泡ラバーのアウトソールを圧着。底面から雨水が染み込まない構造にした。アウトソールを別パーツで圧着することで、ぐらつきのないしっかりとした履き心地が実現され、長時間履いても疲れにくい。

ビジネスからカジュアルまで様々なスタイルにマッチする

フォルムはシャープかつスタイリッシュに仕上げ、ドレスシューズの美しさを再現した。スーツなどのビジネススタイルから上品なカジュアルスタイルまで幅広い着こなしにマッチし、雨天時だけでなく晴れの日にも履きやすい。

三陽山長は2019年にレインシューズの第1弾として、ストレートチップデザインでレースアップタイプの「防水 友二郎」を発売。これが人気を集め、さらに「スーツだけでなく休日のスタイルにも合わせることができるオンオフ兼用のレインシューズ」という要望に応えるため、同商品の開発へと至った。

 

購入はこちらから

「防水 友二郎」はこちら