2024年04月24日

パスワード

(阪急阪神百貨店)「阪急メンズ大阪」が関西の百貨店で初めてエコマークを取得

株式会社阪急阪神百貨店(本社・大阪市北区、山口俊比古社長)が運営する「阪急メンズ大阪」が、公益財団法人日本環境協会が制定するエコマーク「小売店舗向け」認定基準をクリアし、3月19日(金)付で関西の百貨店として初の認定を受けましたのでお知らせいたします。

エコマークは、様々な商品(製品およびサービス)の中で、「生産」から「廃棄」にわたるライフサイクル全体を通して環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルです。今回、阪急メンズ大阪が取得したエコマーク「小売店舗向け」(エコストア)は、環境配慮型商品の幅広い品揃えや店舗の運営における環境への取組み、お客様と一体となった環境配慮活動を推進しているお店に付与されるものです。

阪急メンズ大阪では、今後も環境にやさしいお店として、従業員一同、環境に配慮した取り組みを推進してまいります

詳細PDFはこちら