2021年04月12日

パスワード

資生堂、「アネッサ」で低刺激かつ高機能な日焼け止め

公開日: 2021/03/01 01:03

資生堂は「アネッサ」でこのほど、日焼け止め3種を発売した。外出する機会の減少やマスクの着用などによって、肌への負担が少ないものや、簡単にメイクできるものが求められることから、低刺激設計かつ使い心地をよくした「パーフェクトUV マイルドミルク N」、みずみずしくしっとりとした感触の「モイスチャーUV マイルドジェル N」、化粧下地とファンデーションとしての機能も持つ「オールインワン ビューティーパクト」を用意。さらに新ミューズに就任した池田エライザさん、水川あさみさん、トラウデン直美さんらが出演するCMの放映をスタートし、日差しの強まる時期に向けて訴求を強める。

【写真】新ミューズ就任発表会の様子。左からトラウデン直美さん、池田エライザさん、水川あさみさん

資生堂は、「新型コロナウイルスの影響によって、消費者のインサイトも大きく変化した」と背景を語る。外出自粛によってレジャーやスポーツの機会が減少し、UVケアに対して「防御効果の高さ」だけでなく、「肌負担感の少ない」、「使用感の良い」など、より日常的にものを求める傾向が高まった。また、マスクの着用やテレワークの普及によって、朝のメイクに簡便性が求められるようになった。そうした需要に応えるため、先進の紫外線研究の知見と技術を活用し、毎日快適に使える高機能商品を開発、発売した。

パーフェクトUV マイルドミルク N

パーフェクトUV マイルドミルク Nは、UV防御粉末の凝縮体を細かく分散、維持するテクノロジー「スムースプロテクト テクノロジー」を搭載。紫外線防御剤が低配合にもかかわらず、紫外線カット効果を持つ。低刺激設計で、敏感肌の人から子供まで幅広い肌に使用できる。SPF50、PA++++。

モイスチャーUV マイルドジェル N

モイスチャーUV マイルドジェル Nは敏感肌向けライン「アネッサマイルド」初のジェルタイプで、みずみずしくしっとりとした使い心地が特徴。長時間潤いが持続する。汗や水に触れるとUVブロック膜が強くなる処方で、「アクアブースターEX粉末」によってこすれにも強い。SPF35、PA+++。

オールインワン ビューティーパクト

オールインワン ビューティーパクトは日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの3つの機能を持つオールインワン。トーンアップパールを配合し、明るく透明感のある仕上がりとなる。しみ、毛穴、クマを自然にカバーしながら美容液のようになじむ。保湿、美肌成分を配合し、紫外線による乾燥ダメージを防ぐ。色は2種類を用意し、SPF50+、PA+++。

日焼け止めの需要が高まる春夏シーズンに向けたPRとして、2月下旬から新CMの放映も始めた。新たにミューズとして起用した池田エライザさん、水川あさみさん、トラウデン直美さんらが出演し、ユーチューブ、テレビなどで展開する。CMには「パーフェクトUV スキンケアミルク a」、「パーフェクトUV スキンケアジェル a」と併せてパーフェクトUV マイルドミルク N、オールインワン ビューティーパクトが登場する。