2021年03月07日

パスワード

ハリウッド化粧品、消毒液でヒーローとコラボ

2021/02/04 4:22 pm

ハリウッド化粧品はこのほど、福岡県を中心に展開する大賀薬局のオリジナルキャラクター「薬剤戦師オーガマン」とコラボした「オーガマン ALC ハンドローション」を地域限定で発売した。特撮テレビドラマ「ドゲンジャーズ」の公式ECサイト、一部地域を除く大賀薬局各店で取り扱う。

オーガマン ALC ハンドローションは、手指を清浄にしながら潤いを保てるハンドローション。ウイルスの膜を壊すことで無毒化する清浄成分のアルコールが70%と、保湿成分のヒアルロン酸が配合される。手洗いがすぐにできないときや手軽な手指の除菌をしたいときに適している。容量が340mlで、価格は1800円。携帯用は容量が80mlで、価格が800円となる。

ハリウッド化粧品が昨年3月に発売した、手指清浄のできるハンドローション「メイちゃんのハンドローション」と処方は同様で、パッケージに薬剤戦師オーガマンが印刷されている。

今回のコラボレーションは、人気のあるキャラクターと組むことによる幅広い世代からの認知度の獲得を狙い、ハリウッド化粧品が提案したという。商品開発部部長の大野大輔氏は「今回の展開は、新しい社会様式、行動変容が進む中で、笑いや親しみやすさを兼ね備えた企画になっています」とコメントした。

薬剤戦師オーガマンは2019年末にデビュー。「薬飲んで、寝ろ。」のキャッチコピーで、全国で大きな話題を呼んだ。大賀薬局の社長を務める大賀崇浩氏が自ら考案した。本来服用しなければいけない処方薬を、体調の自己判断や忘れてしまうことで服用しきれず残してしまう「残薬問題」の解決を目的に活動している。