2024年06月16日

パスワード

京王新宿店

京王百貨店、新宿店の4、6、7階を新装 22年秋からの大規模改装が完了へ

京王新宿店   京王百貨店
| 公開日: 2024/02/20 13:07

大規模改装を推し進める京王百貨店新宿店は、3月7日までに4階、6階、7階を新装する。都内初出店の「ザッカニア」など計11店舗を新規に導入し、既存の店舗もリニューアル。3層で約30店舗を一新する。同店は「新宿西口の買い物環境充実」と「次世代顧客の取り込み」を目指し、2022年秋に約10年ぶりとなる大規模改装に着手。3月7日までに全体の約4割が入れ替わり、大規模・・・

さらに読む

東京都と大阪府の主要百貨店、初売りから快走続く

初売り   小田急新宿店   高島屋日本橋店   松屋銀座店           
| 公開日: 2024/02/05 14:08

百貨店業界は2024年も好スタートを切った。デパートニューズウェブが東京都と大阪府の主要百貨店を対象に調査した初売りの結果は、新型コロナウイルス禍からの“復興期”に入った23年に続き、総じて前年を上回った。伸び率が2桁を記録した店舗も少なくない。昨年来の旺盛な高額消費やインバウンドに支えられる構図は変わらないが、初売りの風物詩である福袋、食品や化粧品、衣料品・・・

さらに読む

京王百貨店、新機軸のソーシャルギフトで新たな需要や客と“接続”

京王新宿店   京王百貨店
| 公開日: 2023/06/06 10:34

若年層を中心にSNSなどを通じてギフトを贈る「ソーシャルギフト」が浸透する中、京王百貨店がその需要の取り込みに本腰を入れた。今春に「京王コネクトギフト」を開始。新宿店の売場の商品をメールやSNSで贈れるようにした。 京王コネクトギフトに対応する売場は新宿店の地下1階~地上7階で、全体の約8割に上る。常温以外の冷蔵品や冷凍品、高額品、大型品、海外発送品な・・・

さらに読む

待望の“リアル” 、実演やイートイン充実

松屋銀座店   京王新宿店   伊勢丹新宿本店   松屋      
| 公開日: 2023/02/01 09:54

今年は3年ぶりに行動制限のないバレンタイン。年末商戦、初売りと活況が続き、各百貨店ともに攻勢を掛ける好機と位置付ける。昨年とは異なる“リアルを楽しむ”価値の提供に加え、活躍する「女性」へのフォーカス、注目度の高い「サステナブル」、追求する「チョコレートの魅力」など、独自性のあるテーマで各社各様に展開。原材料の高騰や輸入コスト上昇などネガティブな要因はあるもの・・・

さらに読む

東京都と大阪府の主要百貨店、初売りは前年を大きく上回る

初売り   小田急新宿店   東武池袋本店   松屋銀座店             
| 公開日: 2023/01/26 14:14

卯年は飛躍の予兆――。デパートニューズウェブの調査によると、東京都および大阪府の主要百貨店の初売りは、前年の売上げや客数を大幅に上回った。新型コロナウイルス禍前の2020年との比較では依然としてマイナスだが、例えば三越日本橋本店は1%減(2~3日の合計)まで回復しており、いよいよ「失われた3年」を挽回する時だ。 デパートニューズウェブは、東京都・・・

さらに読む

京王新宿店、2~7階を新装 生活提案や「トキ消費」に的

京王新宿店   京王百貨店
| 公開日: 2022/09/20 16:01

京王百貨店は11月末までに新宿店の2~7階を新装する。新規に28のショップと2種類のサービスを導入。好調な非衣料品を拡充するとともに、いわゆる「コト消費」や「トキ消費」への対応も強化し、ターゲットに据える30~50代を取り込む。同社は、小田急電鉄と東京地下鉄が事業主体の「新宿駅西口地区開発計画」の進展に伴う変化をにらみ、約8年ぶりに新宿店の大規模改装に着手。・・・

さらに読む

京王百貨店、自主編集ショップでの若手育成に手応え

京王新宿店   京王百貨店
| 公開日: 2022/03/02 16:42

京王百貨店には“虎の穴”がある。文字通り20代の若手社員を鍛えて成長させる場で、新宿店の1階で自主編集する期間限定のショップ「Flat(フラット)」を指す。昨年の10月21日から12月30日は婦人服や婦人洋品、婦人靴などの売場の若手が、今年1月21日~3月31日には寝具やタオル、食器などの売場の若手が、それぞれ取引先との交渉から商品の仕入れ、売場への陳列、接・・・

さらに読む

東京都と大阪府の主要百貨店、初商は前年比2~6割増

初売り   小田急新宿店   東武池袋本店   松屋銀座店            
| 公開日: 2022/01/21 15:10

壬寅(みずのえとら)の初売りは、大賀(たいが、「大いに喜び祝う」を意味する)の結果なり――。東京都と大阪府の主要百貨店の初売りは、コロナ禍の大打撃を受けた前年の数字を大幅に上回った。伸長率は売上げが2~6割、客数が3~7割。「ビフォー・コロナ」の2020年と比較すればマイナスで、ここにきてオミクロン株が猛威を振るうなど2022年の商戦の見通しは不透明だが、ま・・・

さらに読む

京王新宿店、屋上を新装オープン

京王新宿店   京王百貨店
| 公開日: 2021/10/21 12:12

京王百貨店は21日、新宿店の屋上をリニューアルオープンした。「緑と水」をテーマに、ガーデニングやアクアリウムの用品、観賞魚、ペットフードなどを扱う「グリーンギャラリーガーデンズ」を導入するとともに、レストスペースを一新。緑と水が感じられる、癒しの空間を形成した。 京王新宿店の屋上は、主にウッドデッキと物販のゾーンで構成。21日にリニューアルオー・・・

さらに読む

京王新宿店、“ユザワヤ効果”で新客を開拓

京王新宿店
| 公開日: 2021/09/22 16:28

京王百貨店が16日に新宿店の4階に開いた手芸専門店「ユザワヤ」が、新客の獲得に成果を上げている。主に婦人服を扱う4階は、売上げの約8割を「京王パスポートカード」の保有者をはじめとする組織顧客が占めるが、ユザワヤでは約6割。10~20代の利用も目立ち、京王新宿店に新客の獲得や客層の拡大を促した。売上げも想定を上回っており、9月は目標を達成する見通しだ。 ・・・

さらに読む

梅雨真っ盛り、百貨店は機能とファッション性の両軸で傘を拡販

松屋銀座店   京王新宿店   そごう横浜店
| 公開日: 2021/07/02 19:16

梅雨も真っ盛りだが、百貨店業界では傘をはじめとするレイングッズの拡販に熱が入る。近年の傘の売れ筋のキーワードは「軽量」、「ミニ」、「晴雨兼用」、「耐風」。軽く、コンパクトで、天候を問わずに使える傘に需要が集まる。百貨店ならではのデザイン性に長けた傘を求める客には、インポートを含めた“ブランド志向”も根強い。今年は傘用のケースの動きも良く、そごう横浜店では一時・・・

さらに読む

2021年バレンタイン特集【後編】会場や品揃えも「ウィズ・コロナ」仕様

京王新宿店   高島屋新宿店   ジェイアール名古屋タカシマヤ   東武百貨店          
| 公開日: 2021/02/05 16:49

今年もバレンタイン商戦が盛況を迎えている。各百貨店はコロナ禍による店頭の客数減を補うため、インターネット通販(EC)サイトでの拡販に努めたり、買い物から配送まで請け負うデリバリーサービスを導入したり、「ウィズ・コロナ」の時代に合わせた「リモート映え」や「イエナカ時間」をキーワードにしたチョコレートを充実させたりする。店頭ならではの賑わいやライブ感は購買意欲を・・・

さらに読む