2024年06月23日

パスワード

ー表現ー 陶五人展

日本工芸会近畿支部選抜五人展

■阪神梅田本店8階 ハローカルチャー3.4
■10月11日(水)~17日(火)※最終日は午後5時終了
■「美術散歩」公式URL:https://www.hanshin-dept.jp/dept/e/bizyutsusanpo//

身近に楽しめる絵画やオブジェ、アート雑貨などをイベンティブに発信する阪神梅田本店のアートギャラリー「ハローカルチャー」。

今回は、日本工芸会近畿支部所属の陶芸作家5人による展覧会のご案内です。今展では、伝統の継承と新たな陶芸の可能性を感じさせる作品を展示いたします。世代や作風の異なる、それぞれの作家が追及する技と美をご高覧ください。また、同時に日本工芸会近畿支部会員による「コーヒーを楽しむ器展」も開催いたします。こちらも併せてご覧くださいませ。

  • 作品紹介 (ー表現ー 陶五人展)

迫 能弘「 灰釉小皿 」(径12×H3㎝)3300円

ピーター・ハーモン 「青白磁 風の道茶碗」(径14.5×H7cm)12万円

野原 美恵 「釉はじき香小壺 」(W8.4×D8.4×H11.5㎝)4万4000円

金田 萌永「 透光練込ケーキ皿 」(径16.5×H1㎝)3万9600円

田中 淳貴 研磨土器「坐」 (W12×D12×H12㎝) 2万2000円

  • 出品作家略歴 (ー表現ー 陶五人展)

迫 能弘

迫 能弘(さこ よしひろ)

1971年 奈良県桜井市三輪に生まれる

1992年 辻 清明氏に師事 やきものを志す

2000年 信楽にて独立

2010年 穴窯築窯

2012年 二基目の穴窯築窯

2017年 台湾国立台南芸術大学にてワークショップ

2018年 第二十九回秀明文化基金賞受賞

日本陶磁協会奨励賞受賞 日本工芸会正会員 日本伝統工芸展入選(2009.2015.2017.2020.2022年)

ピーター・ハーモン

ピーター・ハーモン

1956年 アメリカ・ネブラスカ州生まれ

1978年 グレースランド大学 美術科 卒業

1981年 来日

1985年 滴翠美術館 付属陶芸研究所専攻科 卒業

1988年 篠山市に開窯

日本伝統工芸展、日本陶芸展、田部美術館大賞

茶の湯の造形展等 入選・入賞多数

現在、日本工芸会 正会員、京都工芸作家協会 理事

野原 美恵

野原 美恵(ノハラ ミエ)

1973年 京都山科に生まれる

1993年 京都府立陶工高等技術専門校 図案科卒業

1993年 三代目西村德泉先生に師事し、27年間三代にわたり絵付職人として従事

2021年 京都府立陶工高等技術専門校成形科卒業

2021年 加藤丈尋先生に師事しロクロ職人として従事

2022年 京焼清水焼展にて京都府知事賞

2023年 東京ドームテーブルウエア大賞にて審査員特別賞

2023年 日本伝統工芸近畿展にて新人奨励賞

金田 萌永

金田 萌永(カネダ モエ)

1997年 東京都生まれ

2020年 武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科 卒業

滋賀県立陶芸の森 スタジオアーティスト

2021年 日本伝統工芸近畿展新人奨励賞(入選 22、23)

日本伝統工芸展 入選(同 22、23)

笠間陶芸大賞展 入選

2022年 初個展(京都高島屋美術工芸サロン)

2023年 旬の工芸-技の狂宴( 緑ヶ丘美術館・奈良)

第10回菊池ビエンナーレ 入選

現在、滋賀県内にて作陶

田中 淳貴

田中 淳貴(タナカ アツキ)

1997年 沖縄県立芸術大学 陶芸コース卒業

2000年 大阪工芸展入選

2005年 第23回朝日現代クラフト展入選

2007年 大阪工芸展 奨励賞

2012年 第41回日本伝統工芸近畿展入選(以後11回入選)

2013年 新匠工芸会入選(以後2回入選・2015まで出品)

2014年 沖展入選(以後2回入選・2016まで出品)

2018年 第3回日本陶磁協会奨励賞関西展入選

2022年 第69回日本伝統工芸展入選

現在、日本工芸会準会員

詳しくはハローカルチャーコラムブログよりご覧いただけます。

https://web.hh-online.jp/hanshin/contents/hlc/hlc01/detail/2023/09/–_3.html

■阪神梅田本店8階 ハローカルチャー3・4

■10月11日(水)~17日(火)※最終日は午後5時終了

■「美術散歩」公式URL:https://www.hanshin-dept.jp/dept/e/bizyutsusanpo//