2024年06月18日

パスワード

静岡市在住。デザイナー、岡本光 氏の足跡を巡る2つの企画展開催

Kouichi Okamoto, Retrospective②Kouichi Okamoto, HELLY HANSEN H2O Project① 期間:11月1日(水)〜12月25日(日)場所:北館2階パブリックスペース② 期間:11月16日(水)〜22日(火)場所:北館2階アート&ラグジュアリーサロンBlanc CUBE
松坂屋静岡店では、静岡市在住でアートと音楽、デザインの領域を横断し国内外で高く評価されている、静岡市在住のデザイナー、岡本光市の2つの企画展を開催いたします。
  • Kouichi Okamoto,Retrospective

●期間:11月1日(水)〜12月25日(日)●場所:北館2階パブリックスペース

9月14日(木)からはじまった時がテーマのアート作品を展示するプロジェクト「Time for Project」。アート&サイエンスをコンセプトとするシーズン1「Time for the Future」の企画展第2弾として、岡本光市氏のこれまでの足跡を辿ります。岡本氏は電気を通すインクを使用した科学的な作品や、地球の重力、磁力など、目に見えない現象を視覚化した作品など、日常の中にあるさまざまな素材を使い、人々の意識をアートにつなげようと試みています。

book mark light

電気を通すインクを使用し、特殊なフィルムに印刷したしおり。しおりとして使用できるほか、リチウムコイン電池を使用してイルミネーションとして使用することもできる。
year :2016
material :silver. nanoparticle ink. PET . LED chip .conductive adhesive.
package size : 300mm x150mm

weight of the light

16個の光の袋を12kgの石で木の天秤の上に支え、光の重さを視覚的に伝えている。
year :2011
material : nonflammable cloth, stone, wood, stainless steel.
size: W130 x D75 x H180 cm
weight : 27kg

composition chair

岡本光一が6カ月以上かけて手づくりした椅子。ボルトや溶接を一切使わず、アルミの線を一本一本曲げて交差させることでつくられている。使用した道具は、ジグとペンチのみ。
year :2009
material : hard aluminum 3.0mm
size: W700mm x D640mm x H700mm
weight : 60kg

  • Kouichi Okamoto, Retrospective

●期間:11月16日(水)〜22日(火)●場所:北館2階アート&ラグジュアリーサロン Blanc CUBE

未来の地球を示唆するHELLY HANSEN「H2Oプロジェクト」から、海洋酸性化を可視化した岡本の未発表作品をご紹介します。岡本は、水資源を守る活動「H2O PROJECT」の一環として、「地球の水が描いたグラフィック」データをアートワークとして制作。一見抽象絵画に見える画は、世界中の海から集めた水でリトマス紙を発色させたもの。その色が鮮やかなほど高い水質汚染を表しています。美しい海を未来に残すために私たちにできることは何なのでしょうか?作品は私たちの意識を未来の地球へといざないます。

協力:HELLY HANSENH2Oプロジェクト」
北欧・ノルウェーのアウトドアウエアブランド「HELLY HANSEN」が、2021年6月より始動させたプロジェクト。「H2O Project」は、海を起点とする水資源を守るために、現状を見直し、学び、よりよくしていくための活動。
https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/h2o-project

  • アーティスト 岡本光 氏

サウンドプロデューサー/プロダクトデザイナー

1970年静岡市生まれ。共栄design代表、FIELD RECORD代表。
1997年よりオランダのテクノレーベル「X-Trax」よりbekkou名義で音源「hi light」をリリース。以後オランダやイギリスのレーベルを通じて音楽活動を行う。
ダッチデザインに魅了され、2005年よりプロダクトデザインの作品を発表。2006年に共栄designを設立。共栄designの製品は30カ国以上のデザインブランド、ショップ、美術館などで扱われ、2010年、イスラエルmuseum holonのオープニング・エキシビジョン「state of things」に選出。2011年、San Francisco Museum of Modern ArtにGlass Tankがパーマネントコレクションに選出。2010年サンパウロ、2011年リオ・デ・ジャネイロで開催されたコンテンポラリーカルチャー「NOVA」の100人のアーティストに選出。
2012年、ポーラミュージアムアネックス(東京)個展「switchー岡本光市 遊びのデザイン」を開催。ロンドンのヴィクトリア&アルバートミュージアムにて「musical table」「lighting chair」を展示、ライブパフォーマンスを行う。2018年にはオリジナルギアの開発を行うアウトドアブランド「FIELD RECORD」を設立。
同年、カナダグース Nomad Capsule Collection THROUGHOUT JAPANESE HISTORYに出演。同プロジェクトをMilanDesign Weekにて "50 Words For Rain"としてアートディレクションを行う。
2020年よりHELLY HANSENのアートディレクション及び製品開発を務める。
2021年度版中学教科書「美術1」にて作品が掲載される。
アートと音楽、デザインを横断するデザイナーとして活躍している。

■共栄design
https://www.kyouei-ltd.co.jp
■FIELD RECORD
https://www.fieldrecord.jp