2022年08月11日

パスワード

おかげさまで半世紀。今だけ、ここだけ、が満載の「大いわて展」

‘福田パン’の限定コラボパン、大谷翔平選手の実物大握手像、岩手に移住した人気芸人来店 ほか

日本橋高島屋の長寿物産展の一つ「大いわて展」も今回で50回目を迎えます。これまでのご愛顧への感謝の気持ちを込め、豊かな自然と職人の技が育んだ「美味しい岩手」を取りそろえました。お客様に愛され続けているロングセラー商品、東日本大震災での被害に負けず守り続けてきた味、今回限りの企画商品やイベントなど盛りだくさんの内容で開催。

  • 【日本橋高島屋限定】50回記念特別弁当特集~海鮮、銘柄牛など豪華弁当の共演

実演販売浄土ヶ浜パークホテルの「毛ガニと鮮魚の花畑弁当」 (1折)3800円 <各日50点限り>

50回記念を祝うような美しく華やかな一折。毛ガニは、ほぐし身から味噌まで、濃厚な味わいと豊かな風味が自慢です。

実演販売ステーキ鉄板料理 和かなの「いわて短角和牛尽くし弁当」 (1折)3456円 <各日50点限り>

噛むほどに旨みが広がる、いわて短角牛
ローストビーフやすき焼き、握りなど6通りの食べ方で楽しめます。

実演販売寿司・割烹 若大将の「三陸あわび尽くし弁当」 (1折)3456円 <各日50点限り>

岩手県産の天然蝦夷あわびを地元の酒で蒸して豪快に盛りつけ
大粒でジューシーな牡蠣やウニ、味付けの醤油まで三陸産にこだわった特別な一折です。

実演販売牛匠 おがたの「前沢牛贅沢弁当」 (1折)3500円 <各日30点限り>

自社牧場で育てた前沢牛は、旨みあふれて香り高いと評判。
ミスジやサーロイン、赤身など料理長が目利きした様々な部位を食べ比べできます。

  • 大人気「福田パン」のコラボ企画

盛岡のソウルフード「福田パン」は、「大いわて展」でも毎回行列ができる人気パンです。

人気の定番に加え、新商品や50回記念特別企画として「大いわて展」に出店している名店とのコラボコッペパンも登場。ボリューム満点のコラボパンは、日本橋高島屋「大いわて展」限定商品です。

実演販売《新商品》山地酪農牛乳生キャラメルクリーム 他 各1個180円
※3月3日(木)、9日(水)のみ販売。いずれも各日1000点限り。お一人様10点限り

実演販売 [福田パン] × [大いわて展 名店] コラボコッペパン 各種各1個500円
※下記①③④は、3月4日(金)、5日(土)、6日(日)、11日(金)、12日(土)、13日(日)のみ販売。②は、3月4日(金)、5日(土)、6日(日)のみ販売。いずれも各日20点限り。お一人様1点限り。

[ピーコック・トレテール] × [福田パン] の 「白金豚トンカツサンド」

② [ぴょんぴょん舎] × [福田パン] の 「門崎丑(かんざきうし)のプルコギサンド」

※「門崎丑」は、ストレスフリーな牛舎で、地ビールの搾りかす等を配合した発酵飼料で飼育された旨味成分豊富な牛肉

③ [牛匠 おがた] × [福田パン] の 「小形牧場牛コンビーフサンド」

④ [ステーキ・鉄板料理 和かな] × [福田パン] の 「いわて短角和牛ローストビーフと焼きりんごのサンド」

  • 大谷翔平選手実物大握手像の展示

昨年ロサンゼルス・エンゼルスで大活躍した大谷翔平選手は岩手県奥州市出身。奥州市と水沢鋳物工業協同組合は、大谷翔平選手を応援するために、同市の伝統工芸品である南部鉄器の技術を使い、大谷選手の実物大の握手像を製作。

本展に、この握手像を展示し、実物大の大谷選手の黄金の右手と握手体験をしていただくことができます。

  • 岩手県 移住相談コーナー + “いわて暮らしアンバサダー”天津木村によるトークイベント

時代と共に物産展の役割も変化する中、本展では、これからの物産展の在り方について一石を投じたいと考えます。

そこで、会場の一角に「移住相談コーナー」を設置。働き方も多様化し、Ⅰターン、Uターンに興味はあるが、現地に行くのはハードルが高い、と思われる方に、お買い物ついでにざっくばらんに話を聞く相談窓口です。

また、移住促進の担い手“いわて暮らしアンバサダー”でもあり、自身も昨年4月から盛岡市に移住した人気芸人・天津 木村卓寛さんにご来場いただき、いわての魅力をPRしていただきます。

[岩手県移住相談コーナー]
「暮らす岩手」を相談員がご紹介いたします。
※相談員在席は日本橋高島屋S.C.大いわて展のWEBページでご覧ください

[天津 木村卓寛(写真)さんご来場] 3月7日(月)正午ごろ
岩手県への移住の魅力をお話しいただきます

  • 岩手県出身の人気漫画家、古舘春一先生の描き下ろしイラスト展示

高校バレーボールを題材とした人気漫画『ハイキュー!!』の作者として知られる古舘春一氏。

本展では、会場内に、『ハイキュー!!』のキャラクターのイラストを展示いたします。イラストは、「大いわて展」50回を記念し、古舘先生直筆による描き下ろしとなります。

【日本橋高島屋「大いわて展」について】
■催事名 「第50回 大いわて展」
■会期 2022年3月2日(水)~14日(月) 最終日は午後6時閉場
■会場 日本橋高島屋S.C. (メイン)本館8階 催会場 (サブ)本館地下1階 催会場
※サブ会場の会期は3月2日(水)~8日(火)

■本展会場でのコロナ対策
コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み、フェイスシールドの着用、アルコール消毒・検温器の設置などのこれまでの取り組みに加え、イートインコーナー設置の見合わせ、ご来場者数の状況に応じ入場制限を実施いたします。

「新型コロナウイルス感染拡大防止対策」についてお客さまへのご案内とお願いについては、下記ホームページをご覧ください。
https://www.takashimaya.co.jp/store/aboutinfo/excuse/20210813/index.html

※価格は消費税を含む総額にて表示しております。取り扱い店舗や商品情報等は、変更になる場合がございます。岩手県以外の原材料を使用している場合もございます。営業時間は日本橋高島屋のホームページ(https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/index.html)をご覧ください。