2024年05月24日

パスワード

購読会員記事

さくら野百貨店、経営基盤強化へ会社分割

さくら野八戸株式会社が運営する、さくら野百貨店八戸店

さくら野百貨店は14日付で会社分割を実施し、八戸店、弘前店、北上店の小売事業を、新設したさくら野八戸株式会社、さくら野弘前株式会社、株式会社いわて北上リテールマネジメントに承継させた。同日以降、さくら野百貨店は青森本店の運営およびグループの本部機能を有する事業持株会社となり、それぞれの役割を明確にして経営基盤を強化する。

さくら野八戸、さくら野弘前、いわて北上リテールマネジメントは、さくら野百貨店の100%子会社で、資本金は1000万円。なお、いわて北上リテールマネジメントは8月末に北上都心開発に全ての株式を譲渡する。北上都心開発は北上店が入居するツインモールプラザを運営しており、9月以降はツインモールプラザさくら野百貨店北上店(仮称)として営業を続ける方針だ。

(野間智朗)