2020年10月30日

パスワード

東京ソワール、ミス・ワールドにドレス提供

2020/09/28 3:00 pm

東京ソワールはミス・ワールド・ジャパン2020のオフィシャルサポーターとして、ファイナリストと日本代表のスタイリングをサポートする。24日に行われた日本大会ではファイナリスト35名が着用するすべてのロングドレスの提供を行った。

日本代表の金谷鞠杏(かねやまりあ)さん

応募総数8788名から選ばれた、今年の日本代表は金谷鞠杏さん(18)。エイベックス所属のダンス&ボーカルグループ「GENIC(ジェニック)」のメンバーとして活躍している。金谷さんは来年度の日本大会までの1年間、ミス・ワールド2020日本代表として活動する。

ミス・ワールド日本代表と準ミス・ワールド日本代表

東京ソワールでは今後、日本代表と受賞者へのフォーマル講座の実施や、金谷さんへ今後の活動の際に着用する衣装協力を行っていく。

ミス・ワールドは、1951年にイギリスロンドンで第1回大会が行われた。今年70回目を迎える世界3大ミスコンテストの1つ。世界3大ミスコンテストのなかで最も歴史が長く、参加国数が131ヶ国と世界最大規模を誇る大会。東京ソワールは2013年度から公式スポンサーとなった。