2024年06月19日

パスワード

(そごう・西武)令和2年度 「ヨコハマ温暖化対策賞」受賞

地球温暖化対策の優良事業者として評価
令和2年度「ヨコハマ温暖化対策賞」受賞


株式会社そごう・西武(東京都千代田区、代表取締役社長:林拓二)は、横浜市が一定規模以上の温室効果ガス排出事業者に作成・提出・実施を求めている「横浜市地球温暖化対策計画書制度」において、そごう横浜店での既存蛍光灯器具4300灯のLED化実施が高く評価され「令和2年度ヨコハマ温暖化対策賞」を受賞しました。実施に際し、一律にLEDに交換するのではなく、商品エリアごとに照度や色温度、配置などを細かく検討し、店舗のイメージを向上させながら省エネルギーの実現を計画的に推進し、2018年度に合計で510トンのCO2削減を達成したことが評価のポイントとなりました。そごう・西武では、そごう横浜店以外の各店舗においても、2015年度から照明設備のLED化を推進し、計画的な省エネルギーによるCO2削減に努めています。

横浜市「令和2年度ヨコハマ温暖化対策賞」特設サイト
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/bunyabetsu/kankyo-koen-gesui/ondanka/keikakusho/R02ondankataisakusho.html#sogoseibu

詳細PDFはこちら