2022年07月02日

パスワード

購読会員記事

伊勢丹新宿店、メンズ館1階をリフレッシュオープン 心と身体の健康に応える

伊勢丹新宿店は2月16日に、メンズ館1階のコスメティクスとプロモーションスペースを拡大し、リフレッシュオープンする。面積は従来の約2倍で、日本初上陸ブランドを含む新規24ブランドを加えた、約65ブランドを揃える。ブランドの垣根を超えたトライアルや、体験の場を提案する販売サービスを行い、今まで百貨店との接点が少なかったミレニアル世代をはじめとする客を取り込む。

長引くコロナ禍で、自分自身を見つめ直す機会が増え、身だしなみの一環としてのビューティケアの関心が高まり、暮しに特別感を求める男性が増加している。同店では、コスメティクスに関心があるが、何を選んだらいいかわからない客に向けたコーナーを充実させた。ブランドを超えて気軽に試せる「トライアルスペース」、約50ブランドの中からトレンドや注目アイテムを踏まえて紹介する「キュレーション」、最新技術のAIミラーによる「肌測定サービス」を導入する。半個室スペースで、男性用の美顔器を使用した体験会も行う。

三越伊勢丹の香りの祭典「サロン ド パルファン」での反響や、フレグランスを楽しむ客の増加を受け、世界随一のメゾンとファッションフレグランスメーカーが揃うコーナーを新設する。「ホームリラクシングコーナー」も新設し、サプリやCBD(カンナビジオール)アイテムを取り入れたインナーサポートや、ヘアケア、ボディケアカテゴリーを新たに加える。

メンズ館1階の中心地にあるプロモーションスペースでは、心の豊かさへの関心の過程で生まれた新しいニーズに対し、時代を代表するコミュニティやリーダーと繋がり、様々な価値をポップアップ形式で提案する。2月16日~3月1日のオープニングイベントは、「Vintage Collection Mall(VCM)」が「VCM LIFESTYLE COLLECTION」を開催する。2月16日には、「ALL GOOD FLOWERS ( オールグッドフラワーズ)」とイセタンメンズでコラボレーションしたフラワーショップも常設オープンする。