2021年10月28日

パスワード

松屋銀座、2年ぶりのビアガーデン 健康的なメニューで「美しいカラダづくり」を応援

今年も健康的で栄養豊富なメニューを揃え、女性客の心を掴む

松屋銀座は6月28日から2年振りとなるビアガーデンを開く。昨年はコロナ禍で中止となったが、今年は会場、メニューともに感染防止対策を徹底、まん延防止等重点措置期間は都の基準を遵守した上で開催する。2013年の開始より、美と健康を意識したメニューを展開してきた松屋銀座の「美しくなるビアガーデン」。今年も高タンパクメニューやノンアルコールドリンクなどを充実させ、女性客の心を掴む。

コンセプトは「カラダをデザインする」。食を通し健康で豊かな生活をサポートできるようなメニューで美しいカラダづくりを応援する。高タンパクの肉、低カロリーの野菜を取り入れた美味しく健康的で栄養豊富なメニューを用意する。

見た目もキレイなノンアルコールカクテルを充実させた

スタンダードBBQコース(1名90分飲み放題付5500円)は、スーパーフードをふんだんに使用した「スーパービューティーサラダ」、総量310gの肉、ベジタブルシートで巻いた「手巻きビビンバ」が含まれる。飲み放題ではノンアルコールカクテル「モクテル」も楽しめる。

集団で集まりにくいという時勢も踏まえ、「お一人様プラン」(5000円)も用意した

プランはほかにスタンダードBBQプランを一人で楽しめる「お一人様プラン(5000円90分間飲み放題付)」、スタンダードBBQの肉・野菜食べ放題にソフトドリンク飲み放題がついた「ファミリープラン(4500円、4~18歳は1500円)」、牛肉が松阪牛ステーキにランクアップし、モエ・シャンドン飲み放題、デザート、サービススタッフ1名が付いた「プラチナBBQプラン(1万5000円)」など。

感染対策も講じながら開催する

感染対策として完全予約制とし、予約時に体調や連絡先を確認する。また席数を減らし、席間・通路幅を確保。入店時の検温、手指消毒の徹底、来店時に1名につき1枚マスク進呈してマスク会食を促す、メニューを1名ずつ個別に盛り、人数分の個別トングを用意するなどの対策を講じる。