2021年06月22日

パスワード

青葉台東急スクエア、自宅にいながら買い物を楽しめる「PickGo」導入

東急モールズデベロップメントが運営する「青葉台東急スクエア」が6月7日から自宅にいながら買い物を楽しめるサービスを開始した。CBcloudが展開する「PickGo」を活用した買い物サービスで、利用者が欲しいものを必要な時にアプリで注文するだけで、指定の場所にPickGoの配送パートナーが即日に届けるマッチングサービス。

青葉台東急スクエア総支配人の高橋駒貴氏は「新型コロナウイルス感染症の拡大によって人々の生活様式が変化し、外出機会が減少したり、忙しくて来館する時間がない、気軽に来館することが難しいなどで当館に来館できないお客様も、ご自宅でもお買い物をお楽しみいただけるようPickGoの買い物サービスを導入した。スタートは13店舗ですが、お客様の反応をみながら店舗数を増やしていきたい」と言っている。

東急田園都市線・青葉台駅に直結した青葉台東急スクエアは7棟で構成された地域密着型の商業施設(営業面積2万8000㎡)で、7棟合わせて109のテナントで構成されている。そのうち今回の買い物サービスを導入した店舗は「青葉台 東急フードショー」(食料品)、「サックスバー ジーン」(旅行バッグ・服飾雑貨)、「コレクターズ」(メンズ服飾雑貨)、「アンビープラス」(傘・レイングッズ)、「アロマブルーム」(生活雑貨)、「花旬庵」(そば・うどん)、「紅虎餃子房」(中国家庭料理と麺)、「旬の舞」(天ぷら・おだし料理)、「ローカルインディア」(インド料理)、「ミスターミニット」(合鍵・靴修理)、「ペテモ プチ」(ペット用品販売)、「神戸珈琲物語」(カフェ・コーヒー豆)、「富士ガーデン」(食料品)の13店舗。