2024年05月20日

パスワード

購読会員記事

JFRカード、GMOペイメントと協業 カード加盟店網拡大へ

JFRグループ商業施設の周辺店舗へのカード加盟店網を拡大し、地域の活性化や相互送客を図る

JFRカードはGMOペイメントゲートウェイ(以下、GMO)と協業し、7月からカード加盟店網の拡大を推進する。GMOの加盟店募集、契約管理、精算、決済処理などの業務を支援する「アクワイアリングサポート」機能を導入。J.フロントリテイリンググループ(以下JFRグループ)商業施設の周辺店舗へカードの加盟店網を拡大させ、エリアのキャッシュレス環境を整備し、賑わいの創出や相互送客を目指す。

JFRグループは「地域社会との共生」を目指し、エリアの特徴を活かした街の魅力向上と街の賑わいの創出に資する開発、地域コミュニティとの連携による活性化を進めている。今回の取り組みによってCSV(共通価値の創造)や地域価値の創造に繋げる。

アクワイアリングサポートはGMOが展開するプラットフォーム「GMO-PG プロセシングプラットフォーム」に搭載された5つの決済ソリューションの1つ。各ソリューションはAPIで提供するため、簡単かつ効率的に決済インフラを構築できる。

JFRカードはアクワイアリングサポート機能を活用することで、消費者と加盟店にとって使いやすいサービスを提供できるようになる。両社は今後もリアル、デジタルそれぞれの強みを生かしながら消費者のニーズに合わせた金融商品や決済サービスの開発を進める考えだ。

JFRグループは決済・金融事業をグループの大きな成長余地のある中核事業として位置付け、事業の拡大を進めている。