2021年10月21日

パスワード

(近鉄百貨店)橿原市と包括連携協定を締結

株式会社近鉄百貨店橿原店は橿原市と、それぞれが有する情報、ネットワーク、ノウハウなどの経営資源を有効に活用し、相互に連携して取り組みを進めることにより、地域文化の発信や地域産品の発掘・販売等、地域活性化を目指した活動をさらに推進することを目的とし、包括的連携に関する協定を締結します。

当社は、「中期経営計画(2021-2024 年度)」において、地域中核店・郊外店のタウンセンター化を基本方針の一つに掲げ、地域共創活動に取り組んでおります。タウンセンター化とは、地方・郊外において、駅を中心としたコンパクトシティ化が進む中、駅前立地の強みと当社の顧客基盤を活かし、商業機能に加えて生活機能・コミュニティ機能を融合した複合商業サービス施設への転換を図り、地域にとって「なくてはならない」存在となることを目指すものです。

今後、地域生活を支える小売企業として、橿原市と連携した取り組みを積極的に進め、郊外店の地域共創型モデルを創造してまいります。

●連携事項

  1. 地産地消の推進、市特産品の販売に関すること
  2. 観光の振興に関すること
  3. 災害対策、防災、防犯および交通安全に関すること
  4. 高齢者、障がい者の支援に関すること
  5. 女性の活躍、子育て支援に関すること
  6. 医療、健康増進に関すること
  7. 青少年育成、教育・文化・スポーツの振興に関すること
  8. 環境対策に関すること
  9. 市政情報発信に関すること
  10. その他、地域の活性化および住民サービスの向上に関すること

●締結式について

  • 日時:2021年5月24日(月) 午前10時30分
  • 場所:橿原市役所本館3階 第2会議室
  • 出席者:橿原市長 亀田 忠彦氏、株式会社近鉄百貨店 取締役専務執行役員 尾原 謙治、橿原店長 小山 修

詳細PDFはこちら