2020年04月06日

パスワード

(大丸松坂屋百貨店)6月1日からレジ袋、食品用手提袋 有料化

2020/03/25 12:39 pm

株式会社大丸松坂屋百貨店は、2020 年 6 月 1 日(月)から全国の大丸・松坂屋 16 店舗で提供するオリジナルレジ袋などを有料化いたします。対象は、主に食品売り場で提供している大丸・松坂屋オリジナルレジ袋(M・L 2 種類)と、大丸・松坂屋オリジナル食品用手提袋(M・L 2 種類)です。

 

詳細PDFはこちら

 

当社は、J.フロント リテイリンググループの一員として、グループサステナビリティ方針にもとづき、環境や社会に配慮した ESG 経営を推進し、地球環境の保全と社会課題の解決に取り組んでいます。「低炭素化社会への貢献」につながる取り組みとして、昨年 8 月より全国の大丸・松坂屋 16 店舗で使用する大丸・松坂屋オリジナルレジ袋、紙製手提袋を、環境に配慮した包装資材へと順次切り替えています。今回有料化の対象となるレジ袋はバイオマスプラスチックを 30%配合し、食品用手提袋には FSC 認証紙を用いるなど、いずれも環境に配慮しております。7月 1 日(水)施行となる容器包装リサイクル法改正におけるレジ袋有料化義務化を機に、お客様とともにレジ袋の使用量の削減に取り組むことがさらなる環境問題解決へ繋がるものと考え、環境月間にあわせ、6 月 1 日(月)より有料での提供を始めます。当社は今後も、持続可能な社会の実現への取り組みを進めてまいります。