2020年07月07日

パスワード

化粧落とし・洗顔料「センサイ」UTMから カネボウ

2020/03/13 6:00 am

カネボウ化粧品は欧州を中心に展開するスーパープレステージブランド「センサイ」の最高級エイジングケアシリーズ「UTM」で、クレンジングオイル「ザ クレンジング オイル」と洗顔料「ザ クリーミィ ソープ」を発売した。日本では4日に、海外では3月中に順次展開する。贅沢な心地よさを追求した両アイテムの投入によってラインアップを拡充し、UTMシリーズを強化する。

 

クレンジングオイルは濃密なオイルのやわらかさと厚みで肌を包み、ときほぐすようにメイクを落とす。洗顔料は、クリームのようにやわらかいペースト状になっている。水で濡らした肌の上に伸ばし、付属の専用洗顔ブラシを使って直接泡立て、汚れを取り除く。ブラシには直径およそ0.05ミリメートルの極細毛を20万本以上使用。肌あたりがやさしく、濃密な泡を作り上げ、なめらかでキメ細やかな肌に洗い上げる。

 

どちらもシリーズ共通の、サクラCPXや小石丸シルクEXなどを組み合わせた複合保湿成分を配合する。クレンジングオイルが1万3000円、洗顔料が1万5000円(ブラシ付き)。

 

同ブランドは1983年に誕生し、現在40カ国以上で展開。クレンジング料でメイクを落とした後に洗顔をする「W洗顔」など、日本らしい肌の手入れの方法を提案している。