2021年03月07日

パスワード

(阪急阪神百貨店)川西阪急、小学5年生のデザインをスイーツに

2021/02/03 3:25 pm

株式会社阪急阪神百貨店が運営する川西阪急(兵庫県川西市)は、2021年のバレンタインにおいて「未来のショコラティエがデザイン!」を初企画。地元の雲雀丘学園小学校(兵庫県宝塚市)の5年生に“夢のあるスイーツ”を描いてもらい、県内に店を構えるパティシエ3人が限定スイーツを4種類制作、2月3日より販売します。川西阪急と小学生およびパティシエが一緒になり地域を盛り上げます。

■川西阪急バレンタイン初企画「未来のショコラティエがデザイン!」
お 題:“小さくて”“まるくて”“かわいい”スイーツ。略して「ミニマル」。
総作品数:133作※川西阪急1階に期間中掲出しています。
商 品 化:6作のデザイン画をもとに3ブランド4種類
販売期間:2月3日(水)~2月14日(日)
販売場所:川西阪急地階グルメ・ザ・マーケット

詳細PDFはこちら