2024年05月30日

パスワード

(J.フロント リテイリング)2020年度CDP気候変動Aリスト企業に選定

J.フロント リテイリング株式会社は、国際的な環境非営利団体CDPよる、2020年度の気候変動に関する調査において、最高評価であるAリストに初めて選定され、気候変動への取り組みや情報開示に関する先進企業として認定されました。

【CDPの概要】

CDPは、世界の企業や組織の「気候変動」「水」「森林」などの環境問題への取り組みについて、調査、分析を行い、その評価結果を公開している国際的な環境非営利団体です。CDPの環境情報開示とその評価プロセスは、企業の環境情報開示においてグローバルスタンダードとして広く認知されています。※詳細は同団体ホームページをご覧ください。https://japan.cdp.net/

【気候変動Aリストについて】

CDPは、毎年、企業を評価するために、公平な方法を用いて、開示の包括性、環境リスクの認識と管理、野心的な目標の設定などにおいて、AからD⁻のスコアで評価しています。2020年は、評価対象となった約5,800社の企業の中で、特に優れた取り組みを行っている企業270社が最高評価であるAリストに選定されました。

本年度の気候変動Aリストならびに他の公開スコア(英語)
https://www.cdp.net/en/companies/companies-scores

気候変動Aリストの評価方法ならびに評価基準の詳細(英語)
https://www.cdp.net/en/companies/companies-scores

詳細PDFはこちら