2024年07月22日

パスワード

JFRカード

<ストレポ12月号掲載>金融事業 成長戦略の現在地

大手百貨店グループがコロナ禍で始動した中長期経営計画で注力してきた、金融・決済事業の収益源化が着実に前進している。金融・決済事業の中核はカード決済事業だが、コロナ禍の営業自粛の影響もあり、ハウスカード会員の新規獲得が伸び悩んだうえ、低稼働会員の解約も増え、口座数が減少した。しかしながら堅実な高額品消費に支えられ、上位顧客の購買額は伸び、1人当たりの利用額は増・・・

さらに読む

J.フロントリテイリング、大丸松坂屋カードで投資信託の積立

JフロントリテイリングのJFRカードはSBI証券と協業し、大丸松坂屋カードで投資信託の積立買付ができる「カンタンつみたて投資」を開始した。JFRカードのウェブサイト経由でSBI証券の口座を開設する、またはすでにSBI証券の証券総合口座を持ちJFRカードの仲介口座への変更手続きを行うことで利用できる。 カードは大丸松坂屋カード、さくらパンダカード、大丸松・・・

さらに読む

<ストレポ2月号掲載>百貨店 金融・決済の中核事業化

日本銀行が昨年12月20日に発表した7~9月期の資金循環統計(速報)によると、9月末時点で個人が保有する金融資産は前年同期比57%増の1999兆8000億円と過去最高を更新した。株高・円安で個人が保有する株式や投資信託の評価益が膨らんだためだ。12月末までに2000兆円を超えそうな勢いで、「個人金融資産2000兆円時代」に突入する。 ※この記事は、月刊・・・

さらに読む