2021年11月28日

パスワード

日本橋高島屋S.C.

スペインのパティスリー「ブボ・バルセロナ」本館地下1階にオープン

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/11/25 16:23

期間限定で「クリスマス アドベントカレンダー」を販売 スペインを代表するパティスリー「bubó BARCELONA(ブボ・バルセロナ)」が、11月25日、日本橋髙島屋SC 本館地下1階にオープンいたします。 2005年にスペイン・バルセロナに誕生した「ブボ・バルセロナ」は、厳選された材料を使用し、素材本来のナチュラルな美味しさを活かした奥深い・・・

さらに読む

建築家・村野藤吾デザインのピクトグラムが復刻

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/11/25 16:14

1933年、建築家・高橋貞太郎が設計した日本橋高島屋は、1952年以降、村野藤吾による4度に亘る増築を経て、2009年、百貨店建築として初めて国の重要文化財に指定されます。 村野による増築を機に作られた化粧室は、中間階に設置されています。当時は化粧室が「ご不浄」と考えられており、「化粧室をご利用されるお客様」と「売場をご利用されるお客様」の・・・

さらに読む

全国の老舗・銘店約70店が集うグルメ催事「味百選」

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/10/25 08:00

今年で42回目を迎える「味百選」。百貨店初出店となる創業800有余年のすしや、36年ぶりに出店するあの味、毎年当催事から販売をスタートする冬の風物詩など、次の時代へと語り継ぎたい名品を一堂に会して開催いたします。 ※価格は消費税を含む総額表示 【味百選初登場】 創業800有余年、日本最古のすし店「つるべすし弥助」 ・・・

さらに読む

北海道物産展

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/10/12 08:00

1952年、日本初となる「北海道物産展」を大阪高島屋で開催してから70年。北海道展の原点ともいえる食材「鮭」と「じゃがいも」を使った特別企画品、国内外のワイン通が注目する「道産ワイン」、北海道展の変遷を振り返る「アーカイブ展」、アイヌ衣装の展示、東川町の工房が手掛けた「こどもの椅子」など、北海道で生まれた生活文化をトータルに全館連動で、10月6日(水)~18・・・

さらに読む

開業3周年 日本初旗艦店や人気店のPOP UPが期間限定で登場

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/09/13 15:17

日本橋高島屋SC新館は、2018年9月25日の開業から今年、開業3周年を迎えました。 日本橋高島屋本館開業からご利用いただいているお客様に加え、新館開業後は近隣にお住まいの子育て世代のニューファミリーやオフィスワーカーにもご利用いただいております。 “日本橋生活者のための場の提供”のコンセプト通りに毎日使える施設としてご好評いただいております。今秋、開業・・・

さらに読む

高島屋創業190周年 展覧会「建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興」

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/09/08 08:00

文化庁国立近現代建築資料館や高島屋史料館所蔵資料、また新たに制作した模型・CG(京都工芸繊維大学大学院松隈洋研究室制作)等で坂倉の足跡を辿る。入館無料。 『建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興-「輝く都市」をめざして―』 ■本展では、坂倉と高島屋の仕事が、のちに彼が取り組んだ都市デザインの代表作といわれる渋谷「東急会館」(1954)や「新宿西口広場・地下駐・・・

さらに読む

千葉市美術館所蔵「新版画-進化系UKIYO-Eの美」

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/08/27 09:00

■会期: 2021年8月25日~9月12日 ■会場:日本橋高島屋SC 本館8階ホール ■入場料:一般1000円/大学・高校生800円 -川瀬巴水、吉田博、伊東深水をはじめ、世界を魅了した「shin-hanga」約120点- 新版画は、江戸時代に目覚ましい進化を遂げた浮世絵版画の技と美意識を継承すべく、大正初年から昭和のはじめにかけて復興し・・・

さらに読む

ファッションとカルチャーの祭典「つづくつなぐマーケット」

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/08/23 10:53

~つづく社会を目指す人と人、人と“もの”をつなげ、未来へつづけていくイベント~ 【会期】8月25日(水)~8月30日(月)※最終日は午後6時閉場 【会場】日本橋高島屋SC 本館8階催会場 ※1階・3階・4階・6階で関連イベント併催   高島屋の未来を担う若手社員(24歳~35歳)10名が、「高島屋創業190周年」を機に、未・・・

さらに読む

ワンランク上のゆかたで過ごそう!「ゆかたラボ~デザイン×手仕事」

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/06/18 13:40

夏のファッションアイテムとして定着した「ゆかた」。これまで、トレンドカラーや柄、花火大会、祭りなどのイベントに向けた提案を追い求めてきました。コロナ禍で夏の過ごし方が一変する一方、おうち時間が増え、毎日をお気に入りのものに囲まれて丁寧に暮らしたいと考える人が増えています。本展では、日本画家、靴デザイナーなどの異ジャンルで活躍する「作り手」や伝統技術を今の感性・・・

さらに読む

西中千人(ニシナカユキト)展<SDGs×ART>資源循環型社会への提言

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/06/14 15:16

完成した自らのガラス作品をあえて壊し、いくつものパーツを組み合わせ、「呼継(よびつぎ)」の技法で新たな作品を生み出すガラスアーティスト西中千人。3年前より、リサイクルガラスに着目し、アートを通じ、資源循環型社会への提言に取り組んでいる。本展では「再生・命の煌めき」をテーマに世界でも珍しい廃太陽光発電パネルの再資源化ガラスを活用した作品を出展。 廃太陽光パネ・・・

さらに読む

「カワイイ」、「素敵な」フェアトレード商品<Love&sense>pop up イベント

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/06/11 10:01

持続可能な社会を作るための一つの手法であるフェアトレードは、SDGsの多くの目標にコミットしている取り組みです。フェアトレードのセレクトショップ<Love&sense>は、途上国の貧困問題の解決に誰もが参加することができる「貢献できるお買い物」を提案しています。 <Love&sense>はカンボジア、ブラジル、コロンビア、ベトナム、インド、・・・

さらに読む

クリエイティブリユース-廃材・端材からはじまる世界-

日本橋高島屋S.C.
| 公開日: 2021/06/09 00:00

【会期】6月16日(水)~8月29日(日) 【会場】日本橋高島屋SC 本館4階 高島屋史料館TOKYO 不要なモノとして捨てられそうになった廃材・端材を観察し、想像力と創造力によって再び循環させる「クリエイティブリユース」活動。本展では、倉敷市玉島の古民家を改装して、国内初のクリエイティブリユースの拠点「IDEA R LAB」を開設し、活・・・

さらに読む