2022年08月11日

パスワード

名店の味をご自宅で楽しめる恵方巻をご提案

高まるイエナカでのごちそうニーズに対応

そごう・西武は2022年の恵方巻に老舗・名店の味がお楽しみいただける商品を昨年より約1.2倍に拡大してご予約を承ります。コロナ禍でイエナカでのごちそうニーズ拡大が続いており、昨年は恵方巻の売上が前年の約1割増、年始のおせちも老舗・名店おせちの売上が前年の約2割増と好調でした。今年の恵方巻についても同様の傾向が続くと予想し老舗・名店恵方巻を充実。中でもコロナ禍で定着したお一人サイズに対応する食べ切りのハーフサイズや今回新たにご用意した、全国各地に配送可能な冷凍恵方巻が特におすすめです。また一部対象商品についてはデパ地下グルメお届け便「e.デパチカ 西武池袋本店」での予約も受付。2月3日(木)節分当日に恵方巻をご自宅にお届けいたします。
  • そごう・西武の恵方巻概要

■予約期間:1月13日(木)~2月2日(水)まで ※店舗により会期は異なります。
■西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」会期:1月24日(月)午後11時59分まで ※e.デパートの取扱商品は店舗と異なる場合がございます。
■展開店舗:そごう・西武全10店舗、および西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」
■品揃え:約110種類(前年1.1倍)内「老舗・名店の恵方巻」26種類(前年+5種類)
■売上目標:前年比120%(前々年比約130%) ※既存店合計

  • 代表商品例

老舗料亭の贅沢恵方巻

明治三十五年創業。茶懐石で名高い「辻留」。懐石料理の奥深さを実感できる贅沢な恵方巻をご用意いたしました。年に一度の恵方巻に相応しい贅沢な恵方巻です。

(取り扱い:西武池袋本店)

辻留「本鮪(中とろ・赤身)と雲丹酒煮の恵方巻」ハーフ(長さ約9㎝) 8640円

人気の高級海苔弁を恵方巻に

話題の高級海苔弁専門店。白身フライや竹輪磯辺揚げ等、海苔弁を恵方巻に。定番の五目・海鮮・お肉だけではなく、今年は変わり種の海苔弁恵方巻もお楽しみ下さい。

(取り扱い:西武池袋本店、渋谷店、所沢S.C./そごう横浜店、千葉店、大宮店)

海苔弁いちのや「海苔弁恵方巻」ハーフ(長さ約9㎝) 864円

全国各地で名店の味がお楽しみいただける冷凍配送の恵方巻

コロナ禍で注目の冷凍食品。恵方巻も冷凍にする事で、全国で名店の味がお楽しみ頂けます。豊洲市場仲卸「鈴富」が選んだ青森県大間産本鮪が主役の海鮮恵方巻。
(取り扱い:西武渋谷店、秋田店、/そごう横浜店、千葉店、大宮店、広島店)

つきじ鈴富「大間本鮪恵方巻」(長さ約18㎝) 3240円

  • 【ご自宅やオフィスへ時間指定でお届け「e.デパチカ 西武池袋本店」での恵方巻ご予約受付概要】

■予約受付期間:1月18日(火)~30日(日)午後6時30分まで
■お届け日:2月3日(木)
■取扱商品:18ブランド/26種類を予定 ※詳しくは1月18日(火)以降公式サイト参照
■お届け地域:豊島区全域・文京区、板橋区・北区・新宿区・練馬区・中野区・文京区の一部
■公式サイトURL: https://edepachika.sogo-seibu.jp/ikebukuro/