2020年10月30日

パスワード

東京ソワール、「formforma(フォルムフォルマ)」が銀座に初出店

2020/10/16 4:00 pm

東京ソワールは30日、フォーマルのコンセプトショップ「formforma(フォルムフォルマ)」をマロニエゲートゲート銀座1に開業する。銀座エリアには初出店。同社によると「立地や広い商圏を活かし、フォルムフォルマの顔となる店舗となるよう、別注商品などを展開する」という。今回の出店によって、店舗数は31店舗(うちウェブ4店舗)となる。

フォルムフォルマは、きちんと着たいフォーマルシーンから日常の外出まで、「特別なひととき」を支えるフォーマルショップ。堅苦しさを感じさせない店舖内装に、カジュアルアパレルでは網羅できない品揃え、サイズ展開と、フォーマル知識を持つ専任販売員の接客によって客に安心感を提供する。マロニエゲート銀座1店では来店しやすい店舖立地と広い商圏を活かし、自社オンラインストアとの相互送客も狙う。

デミキッテとコラボした別注カラー(グリーン)のドレス

オープンを記念し、30日~11月12日は店内商品10%オフのセールを開催する(セール品は除く)。また別注商品として、「Demikitte(デミキッテ)」と協業したマロニエゲート銀座1店限定の別注カラードレスと別注コートを販売する。カラードレスは人気のドレスに、同店限定の別注カラーとしてグリーンをセレクトした。フォーマルのホスピタリティと優しさを思わせる色合い。マロニエゲート銀座1店の制服としても採用している。価格は3万6000円。

別注コートはふんわりとしたフォルムでワンピースのようにも着こなせる

別注コートはイタリアから輸入した形状記憶マイクロタフタを使用。先染め生地によって独特の光沢感と上質感がある。袖から広がるボリューム感が華やかさを演出し、空気をはらんだフォルムでワンピースのようにも着用できる。ドレスだけでなく、カジュアルスタイルにも合わせやすい。価格は4万9000円。