2024年06月23日

パスワード

スタイル、来春は技とカラーが“光る”個性豊かな財布を拡充

オリジナルブランドでの新シリーズ投入など、財布の提案の幅を広げる

スタイルは来春、財布のラインナップを拡充する。日本製にこだわり職人の技術を生かした新シリーズや、グラデーションカラーにパール加工、オーロラ調カラーにメッシュ加工を施した華やかなタイプなどを幅広く展開。来年は1月と3月にある「開運日」に加え、7月には「新札の発行」と、財布を新調するきっかけとなる機会が目白押しだ。顧客のニーズやトレンドを意識したアイテムを取り揃え、売上げ増を目指す。

キャッシュレス化の波により、財布の市場は縮小傾向にある。スリム化やコンパクト化が進み、財布機能を持たせたスマホショルダーも定番化しつつある。しかし、2024年は“おカネ”にとって話題の多い1年。縁起が良いとされる天赦日と、物事を始めるのに良いとされる一粒万倍日が重なる開運日が、1月1日に早速当たり、3月15日には最強開運日が控えている。さらに7月には1万円札、5千円札、千円札のデザインが20年ぶりに刷新される。これらを追い風に、営業本部ブランド事業部商品MD課の坂田氏は「財布を新調してみようと思われる人もいるのではないか」と期待を膨らませる。

「Eletha」の「キノカワ」シリーズ。日本の職人の手わざが存分に味わえる上質なアイテムを揃える

オリジナルブランド「Eletha(エレザ)」は、日本らしさを前面に出した2つのシリーズを新たに投入する。1つは桜の木の皮から着想を得た「キノカワ」シリーズで、二つ折りと、ファスナータイプとフラップタイプの長財布が登場する。価格は、2万5300円、2万6400円、2万7500円。兵庫県姫路市のタンナーで仕上げた上質な牛革に、細かなラインの「水シボ」を型押しした。職人の技術により、カードケースのようなスリムな形状ながら、内側の札口の円滑な開き具合も実現した。内装にも表と同じ牛革を使用し、色は「ふじ」「あさぎいろ」「まっちゃ」「くり」と、和を感じる4色を用意する。

「ミヤビ」シリーズに用いた亀甲文様は、金運が良くなるという説もあり、縁起の良さも同時に打ち出す

もう1つの「ミヤビ」シリーズ(参考商品)は、日本の伝統的な吉祥文様の1つである「亀甲」と桜の花を掛け合わせた幾何学模様を牛革に施した。こちらも二つ折りと2種類の開閉の長財布の計3型で、価格は2万8600円、3万3000円、3万4100円となる。「ときいろ」「あさぎいろ」「たんぽぽ」と鮮やかな3色を揃え、繊細で美しい革小物に仕上げた。

エレザは、1958年に前身の「エクセレント」として誕生。材料や仕立てなど日本製にこだわった商品を展開してきた。2013年に、キャリア世代の女性をターゲットにエレザの名称で新装。10年目を迎える今年は「日本の職人の仕立ての良さにフューチャーし、新しい商品展開で訴求を強めたい」(坂田氏)と、インバウンドもターゲットに据える。「外国のお客様は目を引く(ビジュアルの)商品を手に取る傾向にある」という売場の販売員の声も踏まえ、ブランドの強みである職人技によるものづくりを打ち出す考えだ。

「ハナエモリ」の「パールクロコ」シリーズは、気持ちも“アガる”華やかなラインナップ

ライセンスブランドでも、個性的な装いの財布が揃う。「ハナエモリ」では、22年秋冬に好評だった「ジュエルクロコ」の新シリーズ「パールクロコ」から、カードケース(1万4300円)と、2種類の長財布(2万2000円、2万6400円)の計3型が登場。イタリアの職人が、ソフトで軽量な山羊革に染色し、クロコ型押ししたものにエナメルを乗せ、水をくぐらせ、ふくらみ、水から出すことでクロコの斑を浮かび上がらせる。ピンクやブルー、イエローなど優しい色合いのグラデーションカラーは、職人が1つ1つ色付けしているため、アイテムによって個体差があるのも特徴。

「ミラ・ショーン」の「オーロラマグリア」シリーズ。細かなメッシュ加工により、オーロラカラーの輝きが増す

「ミラ・ショーン」の「オーロラマグリア」シリーズも、ペールトーンの輝きが映えるアイテムをラインナップ。三つ折り(1万6500円)と口金付きの二つ折り(1万9800円)、ファスナーとフラップそれぞれの長財布(1万9800円、2万900円)の4型を用意。牛革にオーロラ調の箔押しをした後にメッシュ加工を施した。角度で変わる輝きの具合はエレガンスな印象を与える。色は「ブルー」「ミント」「ベージュ」の3つ。こうした光や輝きを放つ素材感のアイテムは、開運を想起させることから人気だという。

坂田氏は「実際、財布の売上げは落ちてきている。最強開運日などの時期をポイントに(売上げに)つなげていきたい」と意気込みを語る。こうした“ラッキーデー効果”も味方に、巻き返しを図る。

(中林桂子)