2024年02月22日

パスワード

(名古屋三越)画家たちの眼―さまざまな表現への挑戦

2023年7月4日(火)~8月20日(日)清須市はるひ美術館

清須市はるひ美術館では、愛知県美術館との連携事業として、「愛知県美術館・移動美術館2023」を開催いたします。
「移動美術館」は愛知県美術館が1994年から毎年継続している事業で、館のコレクション(所蔵作品)をより多くの県民の方々にご鑑賞いただくため、県内各地に作品を運んで開催しています。
本年は清須市はるひ美術館を会場とし、「画家たちの眼ーさまざまな表現への挑戦」と題して近代から現代の洋画を中心に33点を展覧いたします。(清須市はるひ美術館はTRC・名古屋三越グループ共同事業体が管理・運営しています。)

会期:2023年7月4日(火)~8月20日(日)
開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:毎週月曜日(7月17日(月・祝)開館、18日(火)が休館)
観覧料:無料
主催:愛知県美術館、清須市はるひ美術館、清須市、清須市教育委員会

愛知県美術館ご担当者さま コメント
移動美術館の清須市での開催は初めてとなります。当地は、愛知県美術館の前身である愛知県文化会館美術館の初代の長を務めた洋画家太田三郎の出身地です。展示では太田三郎を含め、はるひ美術館ではこれまで展示される機会の少ない近代の洋画を中心にご紹介します。近代から現代の絵画や彫刻の様々な表現をお楽しみください。
清須市はるひ美術館学芸員 加藤 恵 コメント
本展では展覧会と併せ2館の館長対談やギャラリートーク等関連イベントの開催、愛知県美術館ミュージアムショップのオリジナルグッズ約80種類の販売等、充実した企画内容となっております。夏休み期間にも開催しているので、お子様から大人まで幅広い年齢層のお客様のご来場をお待ちしております。

 

-関連イベント-
[記念対談]愛知県美術館・清須市はるひ美術館 館長対談※参加無料、定員50名、要申込み(はるひ美術館)
日時:7月8日(土)14:00~15:00会場:清須市立図書館2階研修室
出演:拝戸雅彦(愛知県美術館 館長)、高北幸矢(清須市はるひ美術館 館長)
展示説明会(ギャラリートーク)※参加無料、お申込み不要
日時:7月30日(日)14:00~(40分程度)会場:清須市はるひ美術館講師:愛知県美術館学芸員

[お知らせ]移動美術館2023愛知県美術館のコレクションから 開会式について 
日時:7月4日(火)午前9時30分~10時
会場:清須市はるひ美術館 エントランスホール
主催者:愛知県美術館館長、清須市はるひ美術館館長、清須市教育委員会教育長

 

詳細PDFはこちら