2024年04月24日

パスワード

購読会員記事

大丸松坂屋、オンラインコミュニティを開設 百貨店や買い物について語り合う

大丸松坂屋百貨店が運営する未来定番研究所は、クオンのオンラインコミュニティモール「“絆”のコミュニティ」内に、百貨店や買い物を語り合う「いっしょに創ろう百貨店 by 大丸・松坂屋 」をつくり、実証実験を開始した。参加者の百貨店にまつわるイメージや思い出、またショッピングや贈り物等についての対話を通して、参加者と一緒に「これからの百貨店」をつくる狙いだ。

絆のコミュニティは、去年1月30日にクオンが開設。「絆」をテーマに交流したり、参加企業・自治体のコラボレーション企画や、双方向コミュニケーションから生まれる生活者起点の情報をもとにした価値共創のイベント等を行う。

大丸松坂屋百貨店は、コロナ禍で人と人との対面の関わりが減り、客から直接の声を聞く機会が少ない状況が続く中で、オンライン上で企業コミュニティを構築し、対話を重ねることで参加者とのエンゲージメントを結ぶ。客の素直な百貨店に対する想いを聞き、活用することで、リアルの百貨店という存在を未来に繋げる。

コミュニティのオープンを記念して、12月17日~来年2月28日までのキャンペーンを実施する。期間中に「いっしょに創ろう百貨店 by 大丸・松坂屋 」の対象トピックに1回以上コメントを投稿した、もしくはトピックを立てた参加者に、抽選で300名に「大丸・松坂屋各店で使えるショッピングサポートチケット(1000円分)」が当たる。