2021年10月21日

パスワード

ルック、「マリメッコ」の新作プリント ユートピアから着想得た柄

写真はトレー(7700円)

ルックは8月20日、「マリメッコ」の新作プリント「Marikyla(マリキュラ)」のホームコレクションを発売する。カップやプレートといった食器、クッションカバーなどを用意する。

イラストレーター、デザイナーとして活躍するイェンニ・トゥオミネン氏が、マリメッコの創設者アルミ・ラティア氏がかつて構想したユートピア(理想郷)「マリキュラ」の世界から着想を得て制作した。商品はプレート(3080円)、カップセット(5500円)、ボウル(3080円)、トレー(7700円)、クッションカバー(7700円)、ファブリックバッグ(5500円)など。

左がファブリックバッグ(5500円)、右がカップセット(5500円)

イェンニ・トゥオミネン氏は「花畑でのんびり過ごしている馬を見つけたり、お友達とオンップ(リンゴ)山の上でピクニックを楽しんだりすることができるたくさんの愛と幸せが詰まった場所(村)からインスピレーションを受けました」とコメントした。