2021年11月28日

パスワード

(大丸松坂屋百貨店)松坂屋上野店、未来定番研究所で「東京ビエンナーレ2020/2021」を開催

大丸・松坂屋が4つのアートプロジェクトの舞台に

2021年8月4日(水)~9月5日(日)※東京ビエンナーレ会期は7月10日(土)~9月5日(日)

大丸松坂屋百貨店は、一般社団法人東京ビエンナーレ(東京都千代田区)と共同で国際芸術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」にて4つのアートプロジェクトを実施いたします。
会期中、松坂屋上野店・未来定番研究所両会場では、東京ビエンナーレの作品展示やイベントを行います。松坂屋上野店では本館1階玄関前や館内に作品を展示、屋上にて参加型のイベントを実施いたします。また、未来定番研究所では、東京ビエンナーレのプロジェクト情報提供やチケットの引き換え、グッズ販売などインフォメーションセンター機能も構え、公開いたします。

東京ビエンナーレは、東京のまちを舞台に2年に1度開催する国際芸術祭。世界中から幅広いジャンルの作家やクリエイターが東京のまちに集結し、まちに深く入り込み、地域住民の方々と一緒に作り上げていく新しい芸術祭を目指しています。

未来定番研究所は、大丸松坂屋百貨店が”5年先の「未来定番生活」を提案する。”というビジョンを推進するために発足し、現在、谷中にあるリノベーションされた築100年の歴史を持つ古民家を拠点に活動しています。地域や、多くの方々とのコラボレーションを図りながら、「未来の定番となるモノやコト」を発明していきます。
<URL:https://www.miraiteiban.jp/

詳細はこちら