2021年10月21日

パスワード

資生堂、7月23日 羽田空港に新店 フライト前にメイク落としも

ブランドを象徴する美容液をモチーフにしたディスプレイ

資生堂は7月23日、グローバルブランド「SHISEIDO」の単独店舗「SHISEIDO HANEDA BOUTIQUE」を羽田空港第3ターミナル国際線出発エリア内ににオープンする。これから海外旅行を楽しむ国内在住の客や、訪日旅行を楽しんだ国外在住の客にブランドの世界観を発信する。

「SHISEIDO HANEDA BOUTIQUE」は、「良い肌で良い旅を」をコンセプトとした。ブランドの象徴アイテムである美容液「アルティミューン」をモチーフとしたディスプレイや、大型のLEDモニターでのムービーの掲出等、ブランドの世界観を視覚的に表現する。

免税価格で商品購入ができることに加え、同店限定商品の販売や、フライト前にメイク落としや簡易なスキンケアができる資生堂初のラウンジサービス、刻印サービス、ギフトラッピングサービス等、限定の商品・サービスを揃える。

羽田空港第3ターミナル国際線出発エリアに出店する

 

店内は「PERSONAL BEAUTY ZONE」、「DISCOVERY ZONE」、「GIFT ZONE」の3つのゾーンで構成する。

「PERSONAL BEAUTY ZONE」はフライト前にメイクを落とせるラウンジサービスを行うエリア。「フライト前にメイクを落としたい」という空港ならではのニーズにこたえる。「SHISEIDO」の商品を使用してメイク落としからスキンケアまでできるプライベート空間を提供する。

「DISCOVERY ZONE」は商品体験を通して新しい自分を発見できるゾーンとした。美容液「アルティミューン」をモチーフとしたディスプレイを展開。非接触のオートテスターで商品の体感を促進する。同店限定のセット商品やサービスも紹介する。カウンセリングではデジタルツールを活用。シミュレーターなどを使い短時間でニーズに合う商品をレコメンドする

「GIFT ZONE」は日本の土産やおもてなしの心を実感できるゾーン。アルティミューンや対象の口紅を購入するとオリジナルメッセージやイラストを商品に刻印できるサービスを展開する。羽田空港限定デザインの刻印もあり、世界にひとつだけのカスタマイズを楽しめる。また資生堂の唐草模様と空港らしい飛行機のモチーフをあわせたデザインの、羽田限定のオリジナル風呂敷のラッピングサービスも用意する。