2022年07月07日

パスワード

祖父江慎氏とコラボ 靴下でオリジナルキャラ ナイガイ

「スーペリオ―ル」はビビッドなバイカラーで足元のアクセントになる

ナイガイは創業100周年を記念し、「ナイガイ トラディショナル」シリーズで、アートディレクターの祖父江慎氏とコラボレーションした新デザインの靴下を発売した。同シリーズの中でも人気の高い「F&H」と「スーペリオール」ラインで、オリジナルキャラクター「つちふみくん」を取り入れた。

 

つちふみくんは、初めて地上で歩いた怪魚に着想を得た空想上の生き物で、手足の生えた魚のようなデザイン。一説では「人類の祖先は生き延びるために陸に上がり歩き始めた魚である」と言われていることから、祖父江氏が、ナイガイにこれから先も進化を恐れず前に進み続けて欲しいという願いを込めて作り出したという。

 

F&Hは、足の部位に合わせて3種類の編み地を組み合わせた作りで、全体が「J」の形にゆるくカーブしているのが特徴。祖父江氏はこの形状に着目し、形が際立つようにシンプルな黒と白のボーダー模様を施した。

 

スーペリオールは同社の高級ラインで、今回は中でも世界最高級の綿と言われる「海島綿」を使用したものをベースとした。ビビットなバイカラーを配し、足元のアクセントとなるデザインにした。