2024年05月24日

パスワード

「マイセンとセーブル アンティーク名窯展」

■2021年11月17日(水)~23日(火・祝)■大丸心斎橋店 本館8階 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

その昔ヨーロッパ王侯貴族は芸術に多大な関心を寄せました。中でも磁器の蒐集は富と権力と教養の象徴であり、その製法は謎に包まれ秘法解明に躍起となっていました。そして長い研究の末ついに1709年マイセンはヨーロッパ初の硬質磁器の焼成に成功しました。その結果、磁器はヨーロッパ文化華やかな時代と共に歴史上欠くことの出来ない芸術へと昇華しました。後にセーブルはフランスが誇る国立窯として装飾品や食卓を彩る宮廷様式を確立しました。この度、およそ300年の歴史に培われた磁器の世界をマイセン、セーブルを中心とする初期18世紀から20世紀初頭のアール・デコ期までの飾壷、人形、テーブルウェア等、再現する事が難しい技術や造形を施した作品を展覧いたします。時代を超えても尚、人々を魅了し続ける絢爛華麗な磁器の魅力をご堪能下さい。
タイトル:「マイセンとセーブル アンティーク名窯展」
会期:2021年11月17日(水)~23日(火・祝)
※最終日、23日(火・祝)は16時閉場予定
※新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、イベント内容の変更・中止などさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※営業日・営業時間が変更になる場合がございます。詳しくは大丸心斎橋店のホームページでご確認ください。
会場:大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA  (アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)
<入場無料>

マイセン 「金彩シノワズリー人物図ティーポット」 1723-25年     
H13×W16×D10.5cm 税込880万円

マイセン 「グッドマザー 原型:Johan Joachim KAENDLER」 1723-25年  
H17.5×W15×D13cm 税込308万円

セーブル 「ブルーラピ金彩ティーサービス(17P)」1907年
ポット H13.5×W20×D13cm、カップ H6.6cm、ソーサー 径14.2cm 税込176万円

アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ  Artglorieux GALLERY OF OSAKA
フランス語でart(アール)は芸術、glorieux(グロリュー)は輝かしい、栄光の、という意味。
時空を超えて、輝き続けるアートを発信いたします。
大丸心斎橋店本館で、心ふるえる素敵なアートとの出会いをお楽しみください。

アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館8階
TEL:06-6271-1231(代表)
HP:https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/