2024年06月23日

パスワード

MAKI Galleryの特別展「Nagori Yuki」

May 24,1968(Robert F.Kennedy)/July6,1968(TheGuninAmerica), 2014 Enamel on low-iron mirror,poplar and aluminum Diptych:188×142×6cm

伊勢丹新宿店は、4月14日(水)より表参道・天王洲にギャラリーを構えるMAKI Galleryによる特別展示「Nagori Yuki」を本館1階ザ・ステージで開催します。本展では、慣例や通常の認識を覆す作品を多く創り出すことで知られ、現在ロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト、マンゴ・トムソン(Mungo Thomson)にフォーカス。代表作である、所有者が共に生活し鏡に映ることで作品が完成するという意図が込められたTIMEミラーの他、ウォールカレンダーライトボックスやスノーマンなど全6点作品を展示予定。同氏はこれまでMAKI Galleryで二度にわたり個展を開催しており、2019年の「Rods and Cones」、2020年の「Archives」以来となる国内での作品展示となります。また、伊勢丹新宿店の本館ウィンドウでは7日(水)より会期に先駆けてTIMEミラーとスノーマンを展示しています。是非ご注目ください。

URL:https://www.mistore.jp/shopping/feature/women_f3/thespace_w.html

今回の取り組みについて

本イベントは、現代美術に特化した世界の第一線で活躍するアーティストをキュレーションするギャラリーであるMAKI Galleryとともに、なかなか目にすることの出来ない希少なアート作品を百貨店というパブリックな場で展示し、より多くの方にアートを身近に楽しんでいただくことを目的とした取り組みです。

話題を集める希少なアートピースが登場

December 12,2016(Fidel Castro 1926-2016),2021 Enamel on mirror Diptych:188×142×6cm

代表作の一つであるTIMEミラーを伊勢丹新宿店の本館ウィンドウに展示予定。所有者が作品と生活を共にする中で、鏡に姿が映ることによって作品が完成するという意図が込められた本作を、鑑賞者が追体験できる機会となります。

National Parks 2019(November),2019 2-sided UV-cured print on samba fabric,custom LED lightbox 244×244×10cm

ファブリックの両面にプリントを施しLEDで照らすことによって、カレンダーのページを太陽に透かした様子を表現したウォールカレンダーライトボックス。今回は3作品を展示予定。

Snowman, 2020 Painted bronze 102.9×50.8×31.1cmWeight:181pounds(82.1kg)

一見どこにでもあるような梱包用の段ボールを、現代のためのブロンズ製モニュメントとして再構築したスノーマン。あまりにも簡単に捨てられてしまう現代の消費財に焦点を当て、未来に向けた人類学的な遺物として製作した作品。

Mungo Thomson/マンゴ・トムソン

1969年生まれ、カルフォルニア出身。ロサンゼルスを拠点に活動するアーティスト マンゴ・トムソンは、慣例や通常の認識を覆す作品を多く創り出すことで知られています。フィルムや音、オブジェ制作などと、印刷物やアーカイブを融合させ、常にそれらと接点を持ち続けることをコンセプトとして自身の境地を開拓しています。2018年にシアトルのヘンリー・アート・ギャラリーとヒューストン美術館で個展を開催し、ロサンゼルス現代美術館、メキシコのフメックス美術館、ロサンゼルスのアーマンド・ハマー美術館にてグループ展に出展されました。また、北京で行われた第2回CAFAMビエンナーレ、ロサンゼルスの「The Pacific Standard Time Public Art and Performance Festival」、第12回イスタンブールビエンナーレ、2008年ホイットニービエンナーレ、ニューヨークの「PERFORMA05」と第9回ジュネーブ映像ビエンナーレに参加。2013年には東京都写真美術館で行われた第5回恵比寿映像祭「パブリック⇄ダイアリー」に出展されました。

HP:http://mungothomson.com/

instagram:https://www.instagram.com/mungothomson/

MAKI Gallery

MAKI Galleryは、2003年にSAKURADO FINE ARTSとして設立され、戦後美術と現代美術に特化した世界の第一線で活躍する芸術家に焦点を当て紹介しているアートギャラリー。近年ではアメリカで活動するマンゴ・トムソン、ミヤ・アンドウ、エキソニモなど、常に高いクオリティの作品を発表するアーティストの展覧会を開催。同時に将来に向けて輝ける才能を備えた国内外の若いアーティストの育成にも力を注いでいます。2014年にオープンした表参道のギャラリーに加え、2020年より天王洲のテラダアートコンプレックス(TERRADA Art Complex)の1階に新しくスペースをオープン。オーナーの牧夫妻がコレクションしてきた世界トップクラスの作品を展示するMAKI Collectionをメインに、ギャラリーエリアも設け、個展・常設展を年間を通じて開催しています。

HP: https://www.makigallery.com/ja/

instagram:https://www.instagram.com/maki_gallery_tokyo/https://www.instagram.com/maki_collection/

開催概要

  • 「Nagori Yuki」
  • 会期:4月14日(水)~27日(火)
  • 会場:伊勢丹新宿店 本館1階 ザ・ステージ

※内容は、都合により変更または中止となる場合がございます。予めご了承ください。