2021年10月21日

パスワード

(近鉄百貨店)あべのハルカス近鉄本店 食料品売場リフレッシュオープンについて

デパ地下「イベントホール」、全国初登場を含む5つの新ショップなど 巣ごもり需要に応える魅惑のグルメが続々登場!

あべのハルカス近鉄本店食料品売場は、10月6日(水)にリフレッシュオープンします。
コロナ禍で「家で美味しいものを食べたい」、「プチ贅沢なもの楽しみたい」という需要の高まりに応え、「イベントホール」を新設するほか、百貨店初登場を含む3つの新ショップがオープンします。さらに10月28日(木)には全国初登場の創作フレンチショップを含む2ショップがオープンするなど魅惑のグルメが続々登場します。近鉄沿線の高鮮度の野菜や加工品を取り揃える「ハルチカマルシェ」にも注目です。
今回の改装により、強みである食料品売場を強化し、旗艦店としての魅力をさらに向上させていきます。

<週替わりで多彩なグルメが集結!デパ地下「イベントホール」を新設>

【オープン日】10月6日(水)【場所】ウイング館地下2階
コロナ禍で食品催事の開催が難しい状況を踏まえ、短時間で気軽にお立ち寄りいただけるよう駅からのアクセスの良い地下食料品売場に「イベントホール」を新設します。
第一弾は、10月6日(水)~12日(火)「ようこそ台湾ワールドへ」と題し、人気の台湾グルメ11種類が期間限定で登場します。今後、「九州うまかもん市」「パン&スイーツフェスタ」など催会場の物産展でも人気のグルメも登場予定です。

<全国初出店や百貨店初登場など5つの新ショップが続々オープン>

■百貨店初登場の青森りんご専門店「あら、りんご。」 【オープン日】10月6日(水)【場所】ウイング館地下2階

■100%十勝産小豆を使用した甘さ控えめの自慢のあんに注目!
「十勝あんこのサザエ」【オープン日】10月6日(水)【場所】ウイング館地下2階

■メッセージ付きの華やかなパッケージも人気
「ムレスナティーハウス」【オープン日】10月6日(水)【場所】タワー館地下1階

■全国初登場の創作フレンチ!
「フレンチ惣菜 palette(パレット)」【オープン日】10月28日(木)【場所】ウイング館地下2階

■北海道外初登場のお弁当&惣菜店
「農家の息子」【オープン日】10月28日(木)【場所】ウイング館地下2階

<近鉄沿線の高鮮度の野菜や加工品を取り揃える「ハルチカマルシェ」がオープン!>

ウイング館地下2階では、奈良県や三重県など近鉄沿線の高鮮度の野菜、農産物、加工品約100種を販売する「ハルチカマルシェ」をオープンします。宇陀市や松阪市など沿線地域で生産された農産物を直売所から直接仕入れ、収穫から店頭に並ぶまでの時間を短縮することで、より新鮮な状態でお客様にお届けします。また、「朝採れ野菜販売」では奈良県で当日の朝に収穫した瑞々しさ抜群の野菜を15時より購入していただけるほか、手作りこんにゃくや野菜味噌など生産者こだわりの加工品にも注目です。
「ハルチカマルシェ」では、近鉄百貨店が生産者とお客様とを結ぶネットワークのハブとなり、沿線ならではのモノをお伝えしていくことにより農村地域の活性化、沿線価値向上を目指します。
【オープン日】10月6日(水) 【場所】ウイング館地下2階
【商品内容】野菜、たまご、米、茶、加工品など約100種

詳細PDFはこちら