2021年10月21日

パスワード

にんべん、もなかで包んだ吸い物を発売

にんべんは、フリーズドライみそ汁・吸い物の「至福の一椀」の新シリーズとして、「至福の一椀 お吸物もなか」を10月1日に発売する。にんべんならではの風味豊かなだしと具材をもなかで包んだ。熱湯を注ぐだけで、かつお節だしの薫りが感じられる吸い物が簡単にできる。単品のほかに、贈答向けの詰め合わせセット3種類も販売する。

上から「かつお」、「さくら」、「えくぼ」

もなかは「かつお」(茶、白、ピンク)、「さくら」(茶、白)、「えくぼ」(茶、白)の3種類。かつおはにんべんが独自に作成した。具は湯葉、真鯛、あおさ、かきたま、とろろ昆布、なすと油揚げの6種類からなる。

2個入は紅白になっているので慶事ギフトに適している

ピンクと白の皮には「白だしゴールド」を、茶色の皮には「つゆの素ゴールド」を練り込んでおり、もなかの皮も美味しく食べられる。中の調味かやくには顆粒だしの「本枯鰹節 金色の鰹だし」を使用しており、厳選された本枯鰹節、しいたけ、昆布の上品な味わいを楽しめる。

価格は単品が388円~421円で、2個入が864円、8個入が3240円、13個入が5400円。