2021年09月28日

パスワード

2021年6月18日(金)開催 百貨店経営研究会

2021年度 第4回開催:2021年6月18日(金)

【内容】

〔第一部〕『コロナ以降の公共トイレ・変わること変わらないこと』

小林 純子 氏(設計事務所ゴンドラ 所長・一般社団法人日本トイレ協会 会長)

〔第二部〕『アフターデジタル時代のショッピングセンター
~10年後も変わらない提供価値のために今必要な変化~

林 直孝 氏(株式会社 パルコ 執行役員 CRM推進部兼デジタル推進部担当)


会場:ホテルグランドパレス(東京都千代田区飯田橋)

ご承知のように新型コロナウィルスの影響で、百貨店をはじめ、小売業を取り巻く環境は劇的に変化しています。新しい生活様式に対応していくための適応力が問われています。この劇的変化の中でも、人口減少・少子高齢化は着々と進み、多くの都市で大規模な再開発が続々と完成しており、「地域」・「街」間の競合もますます激しくなってきています。そしてオンラインビジネスの台頭は著しく、業種業態を超えた「業際なき競合」は熾烈化する一方です。

こうした消費環境下では、マーケティング力をさらに磨いて、生活者ニーズの変化に真摯に寄り添い、迅速かつ柔軟に適応していかなければなりません。そのためには、様々な業種業態に目を向け、好調な企業をベンチマーキングして、各社各様の構造改革や営業戦略による新たな百貨店のビジネスモデル確立に取り組み、さらに顧客接点の拡大に向けた新しいビジネス開発に挑戦していく必要があります。

当「百貨店経営研究会」は百貨店業界を対象とした会員制組織として、年間を通して時代を切り拓き、顧客を魅き付けて活気ある店作りを実現した事例や注目されるビジネス開発、業態開発にスポットをあてた実践的な講座を編成していきたいと考えています。また、そうした店づくりを実際に指揮した企業のトップ及びスタッフや新たなビジネスを立ち上げた責任者を講師に迎え、弊社ならではの内容の濃い独自の研究会にしていきます。さらに、弊社の記者が現場を歩き取材をしたタイムリーな講演も随時企画していきます。

※会員様以外で当講座にご興味がございます場合は、弊社百貨店経営研究会事務局 安藤までご連絡ください。TEL:03-5565-5750 FAX:03-5565-5751

 

ソーシャルディスタンスを保つなど新型コロナウイルス対策をとり開催いたします。参加者の皆様におかれましてはマスク着用の上お越しいただきますようお願いいたします。