2024年05月20日

パスワード

【告知】2024年7月1日(月)開催 大阪地区主要百貨店店長パネルディスカッション

《テーマ:百貨店の本領発揮と進化の要諦(仮)》


■開催日:2024年7月1日(月)

第1部 パネルディスカッション 午後14:00~16:30(受付開始13:30)
第2部 懇親会(立食) 午後16:40~18:00

会場:ホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋)


《パネリスト》(順不同 ※変更になる場合がございます。ご了承ください。)

株式会社 近鉄百貨店 あべのハルカス近鉄本店長(5月下旬発表の新店長出席予定)
株式会社 大丸松坂屋百貨店
執行役員 大丸大阪・心斎橋店長 小室 孝裕 氏
株式会社 髙島屋
常務取締役 大阪店長 髙山 俊三 氏
株式会社 阪急阪神百貨店 取締役 専務執行役員 阪急本店長 佐藤 行近 氏
株式会社 阪急阪神百貨店 取締役 専務執行役員 阪神本店長 小森 栄司 氏

ストアーズ社主催の「大阪地区主要百貨店店長パネルディスカッション」を7月1日(月曜日)にホテル日航大阪で開催させていただきます。大阪地区主要百貨店の店長に一堂にお集まりいただく、貴重な機会です。是非ともご参加いただきたく、お願い申し上げます。

ご承知のように百貨店業界は、全国百貨店の売上高が今年に入りコロナ禍前の2019年を上回ってきました。高額品消費とインバウンド需要がけん引しておりますが、構造改革と営業力強化の両軸で、百貨店が各社各様に進めてきた攻めの戦略・戦術が結実してきた証しでもあります。今年は、株高とデフレ脱却を背景に、各百貨店が本領を発揮しながら、中長期視点で従来型の百貨店や業界の枠にとらわれない「令和の百貨店創造」に向けた様々な取り組みをさらに推進していく年ではないかと思います。

そこでパネルディスカッションでは、「百貨店の本領発揮と進化の要諦」(仮)をテーマに、各々の百貨店が目指す姿と具現化に向けた24年度の重点営業施策と好事例、改革の進捗、秋以降の優先的な営業力強化策、中長期視点の百貨店価値創造への命題などを中心に語っていただきます。

パネルディスカッション終了後には、百貨店パネリスト(店長)との懇親の場を設けさせていただきます。お取引先企業の皆様には各店が目指す新しい百貨店像、業界最旬の動向を知ることができますし、百貨店と共に今後の持続的成長を歩んでいくためのヒントを得られる機会にしていただきたいと存じます。

つきましては、時節柄業務ご多忙の折と存じますが、貴重な機会でございます。是非ともご参加くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

詳細・お申込みの際はこちらをご確認下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。