2024年07月15日

パスワード

東急モールズデベロップメント

東急モールズデベロップメント、武蔵小杉駅にトライアルショップ 全国の事業者を伴走支援

東急モールズデベロップメント
| 公開日: 2024/03/19 18:23

東急モールズデベロップメント(以下、TMD)は29日、東急電鉄武蔵小杉駅に商業施設などへの事業展開を目指す全国の事業者を伴走支援するトライアルショップ「Canvas βase(キャンバス ベース)」を開業する。TMDはキャンバス ベースを販売スペースだけでなく、事業者の成長と顧客満足度を最大化するプラットフォームとしても活用する。商業施設の独自性を追求し、テ・・・

さらに読む

東急グループ、主要事業の進展を発表

今秋、三井不動産グループ、野村不動産グループ、東急グループが「2023年度記者懇談会」を開き、現在のグループ企業の事業進捗状況などを報告した。第3回目は東急グループを取り上げる。ザ・キャピトルホテル東京で11月20日、開会および乾杯のあいさつに東急取締役社長の堀江正博氏が、閉会のあいさつに東急不動産ホールディングス代表取締役社長の西川弘典氏が壇上に立ち、グル・・・

さらに読む

商業施設などで「お仕事体験」が大人気、その理由とは

多くの商業施設や鉄道会社などで子供向けのイベントが開催されているが、やはり1番人気は小学生を対象に夏休みに開かれる「お仕事体験」だ。子供達がショップに立って接客・販売に携わる、パン屋さんでのパンづくり、制服・制帽を着用して駅員になりきっての車内アナウンス、あるいは警備員となっての設備点検や施設巡回と、様々な職業を体験する。参加した子供達は仕事に夢中になり、保・・・

さらに読む

SCが防災イベント拡充 意識啓発にあの手この手

小田急SCディベロップメント   イオンタウン   防災   商業施設    
| 公開日: 2023/09/15 16:25

今年は関東大震災から100年に当たる。これを受け、9月1日の「防災の日」の前後には、ショッピングセンター(SC)の多くが防災イベントを開催する。地域や警察署、消防署との連携も強め、会場を増やすなどで規模を拡大。防災フェアの初開催や、施設スタッフを対象にしていたインナーでの訓練を地域顧客にも開放するSCもみられる。会場での消防・救急車両の展示、防災服を着ての記・・・

さらに読む

クラダシ、初の常設店 フードロス削減を加速

フードロス削減を目指してインターネット通販サイト「Kuradashi(クラダシ)」で商品を販売するクラダシは5月26日、「たまプラーザテラス」のゲートプラザ1階に初の常設店舗をオープンした。開店に合わせて、たまプラーザテラスを運営する東急モールズデベロップメントとクラダシ双方による発表会が開かれ、サステナブルな活動の説明や店舗の内覧会などが行われた。東急モー・・・

さらに読む

東急モールズデベロップメント、川崎市と連携協定

東急モールズデベロップメント
| 公開日: 2022/02/22 16:22

東急モールズデベロップメントと川崎市は2月15日、「川崎市中原区の魅力の創造・発信」に関する連携協定を締結し、川崎市中原区で運営する地域密着型商業施設「武蔵小杉東急スクエア」を活動拠点にして取り組んでいく。その第1弾として3月に武蔵小杉東急スクエアと中原区役所の若手による人材交流会の開催が予定されている。 武蔵小杉東急スクエア(営業面積1万1000㎡、・・・

さらに読む

青葉台東急スクエア、近隣中学・高校の吹奏楽部に演奏機会を クラウドファンディングで資金募る

東急モールズデベロップメント
| 公開日: 2021/07/27 09:00

東急モールズデベロップメントが運営する地域密着型商業施設の「青葉台東急スクエア」は、近隣にある7つの中学・高等学校の吹奏楽部に、横浜市青葉区民文化センター「フィリアホール」での演奏機会をつくため7月16日からクラウドファンディングを開始した。 近隣の中学・高校の吹奏楽部による演奏会「スクエアコンサート」は青葉台東急スクエアのSoush-1本館1階のアト・・・

さらに読む

青葉台東急スクエア、自宅にいながら買い物を楽しめる「PickGo」導入

東急モールズデベロップメントが運営する「青葉台東急スクエア」が6月7日から自宅にいながら買い物を楽しめるサービスを開始した。CBcloudが展開する「PickGo」を活用した買い物サービスで、利用者が欲しいものを必要な時にアプリで注文するだけで、指定の場所にPickGoの配送パートナーが即日に届けるマッチングサービス。 青葉台東急スクエア総支配人の高橋・・・

さらに読む

二子玉川ライズ、開業10周年でイベント連打

複合商業施設の「二子玉川ライズ」は3月に開業10周年を迎え、4月2日から3日間のキックオフイベントで開業10周年のアニバーサリーイヤーがスタートを切る。今後、年間通して多彩なイベントなどを展開していく。二子玉川ライズの商業施設を運営している東急モールズデベロップメントは「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」が具現化していく新しいSCとして、単なる商業機能が・・・

さらに読む

五反田東急スクエア 4月24日改装開業 レミィ五反田から改称

東急モールズデベロップメントは4月24日、8つ目の東急スクエアブランドとなる商業施設「五反田東急スクエア」を改装開業する。「五反田東急スクエア」は「レミィ五反田」からの屋号変更で、1月下旬から新規8店舗と、改装16店舗がオープンしている。営業面積は8021平米、テナント数は37。   注目店舗の一つが、2階に開く東急百貨店の新業態「+Q・・・

さらに読む